【福岡】肉塊!500gのウルトラハンバーグ♪@ハンバーグマン 福岡春日店【福岡】オシャレじゃないけどコスパ良い!糸島焼肉ランチ♪@勢龍 糸島店

2022年02月15日

【福岡】天神ソウルフード!都心再開発区に残る昭和の味♪@新生飯店

【店名】北京料理 新生飯店
【住所】福岡県福岡市中央区天神1-10-14
【営業】[月〜金]11:00〜17:00 [土]11:00〜16:00 ※要確認
【定休】日曜日 ※要確認
※地下鉄・天神駅より徒歩3分。西鉄・福岡(天神)駅より徒歩4分。

1


創業1958年(昭和33年)、皿うどんとちゃんぽんが看板メニューの中華食堂です。
お店は、福岡市の再開発促進事業『天神ビッグバン』に含まれるエリアにあり、
高層ビルの建設ラッシュが起きています。
こちらは天神コア・天神ビブレ跡地です。

2

お店はかつての天神コア・天神ビブレ裏手の路地奥にありました。

3

現在もその路地は、着工中の再開発地区の狭間にかろうじて残っています。

DSC07098

経営は別々ですが、同じ場所で、昼間は新生飯店、夜はもつ鍋店『楽天地』として営業しています。
※都市再開発が進み、いずれ閉店されるそうですが、閉店時期については未確認。

5

この一角だけは昔のままですね。
天神ど真ん中にあるディープゾーンです(笑)。
新生飯店は1960年代前半から、楽天地は1970年代後半から、こちらで営業されています。

6

ビルは5階建てで、もともとは地元洋品店の倉庫だったそうです。
新生飯店と楽天地は、1階の出入り口・2〜3階を共有しています。
看板に『北京料理』とあるのは、昔に本格的な中華料理を出していた頃の名残だそうです。

7

1階のカウンター席。
厨房もこちらにあります。

8a

まずは、1階で注文を済ませます(会計は食後)。
看板メニューのちゃんぽんと皿うどんは各620円。
ちなみに30年以上前は450円だったそうです。
他に、焼きそば・ダル麺・味そうどん(味噌うどん/ジャージャー麺)・焼きビーフン・やきめし・中華丼があります。
お店の看板には『北京料理』と書いてありますが、創業時代の名残だそうで、
現在は昼がメインの中華食堂って感じですね。

8b

麻婆丼セットや半炒飯(セット用)もあります。

8c

1階のカウンター席が満席だったので、2階へ。

9

2階もカウンター席です。

10

3階はお座敷です。※コロナ禍前の過去画像

11

今回は2階のカウンター席に案内されました。
ちゃんぽん620円。
盛りよーし!

12

細めにカットされた野菜はクタクタに炒めてあります。
カマボコや薩摩揚げなどの練り物、豚肉も少しだけ入っていますが、ほとんどが野菜です。

13

豚と鶏のブレンドスープに、野菜の甘味が加わり、甘めミルキーな味わい。
スープを一杯吸ったクタクタ野菜も美味しい!
上質というのとは違いますが、一朝一夕には出来ないこなれた味です。

14

こちらは皿うどん620円。

15

味はちゃんぽんとあまり変わりませんね。
イメージ的には、汁なしちゃんぽんです。

16

ダル麺も食べてみたいのですが、昼のピーク時に売り切れているみたいで、
我々の訪問時にあった試しがありません。
こちらは、味そうどん。
所謂ジャージャー麺(炸醤麺/ジャージアンミエン)です。
チャンポン麺と同じ中太麺に、肉味噌とモヤシとキュウリ。

17

よく混ぜて頂きます。
ひき肉とシイタケが入っている赤味噌味の肉味噌とシャキシャキ野菜。
麺量も多めで、男性も大満足のボリュームです。

18

ごちそうさまでした♪
夜はもつ鍋屋さんになるので、コンロ付きのカウンター席です。

19

ニラたっぷりでお馴染みの『楽天地』のもつ鍋。※過去画像

20

印象としてはモツ少なめですが、お手軽に博多名物のもつ鍋を頂けるお店です。

21

博多のあんのインスタグラム




博多のあん はやわかり YouTube


食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】天神ソウルフード!都心再開発区に残る昭和の味♪@新生飯店

博多のあんはGoogleトップローカルガイド最高ランクレベル10★です


グルメレビュアーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメレビュアーランキング

新生飯店中華料理 / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



kimono_ann at 10:10│ 麺(福岡市中央区)。 | 食堂・定食。
【福岡】肉塊!500gのウルトラハンバーグ♪@ハンバーグマン 福岡春日店【福岡】オシャレじゃないけどコスパ良い!糸島焼肉ランチ♪@勢龍 糸島店