【大分】創業大正15年!別府のとり天発祥の店♪@レストラン東洋軒【福岡】スタミナやきそば&バター醤油やきそば♪@お好み焼 かな川 大橋本店

2020年12月04日

【福岡】イチオシの博多皿うどん&チャンポン♪@元祖ぴかいち 薬院店

【店名】元祖ぴかいち 薬院店 公式HP
【住所】福岡県福岡市中央区薬院3-16-26
【営業】11:00〜22:00(L.O.21:30) ※要確認
【定休】月曜日 ※要確認
※地下鉄・薬院大通駅より徒歩2分。西鉄・薬院駅より徒歩8分。
※他に、元祖ぴかいち本店(福岡市博多区博多駅前)もあります。

1


1977年(昭和52年)に福岡市中央区渡辺通で創業。
その後、博多区博多駅前に移転し、ビジネスエリアの地においてサラリーマンの腹を満たしてきた地元の人気中華食堂です。
最近、福岡市中央区薬院に2号店を出されたということで、行ってきました。
本店に比べると、メニューは少数精鋭型で(今後増えるのかもしれませんが)、
イチオシは皿うどんです。
薬院店は薬院大通り(城南線沿い)にあり、ウエストうどんの隣です。
店頭の提灯に大きく描かれているのは『博多 皿うどん』!

2

博多本店と違い、店内はとっても広くてキレイです。
入口側には製麺室が設けてありました。
カウンター席やテーブル席があり、女性やお子様連れでも居心地良い雰囲気です。



今回はテーブル席に座りました。
メニューの表紙には、皿うどんの可愛いイラスト。

3

皿うどんの写真も。

4

皿うどんの図解。
メッチャ皿うどん推し!

5

と、ここまで言って、私が注文したのはチャンポン。
寒くなってきたので、熱々のスープ麺を欲してました。

6

ちゃんぽん850円。
野菜はしっかり多め、味出しの具は少量のお肉と殻付きのあさり。

7

スープは鶏ベースなのかなー。
クセがないあっさりタイプです。
ラーメン屋さんや食堂のチャンポンみたいに大衆的な味ではなく、上品なので、女性や年配の方にもウケそうです。

8

エッジが効いたカクカクの自家製麺。
炒めや煮込みでダレ過ぎないのが特長だと思います。
専門店のチャンポンって感じですね。

9

あっさりタイプなので、途中卓上の辛子高菜・ソース・酢・酢醤油・コショウで味変。

10

同僚は皿うどんを頼んだので、味見させてもらいました。
皿うどんはチャンポンと同額の850円です。
こちらも見た目あっさり的ですが、食べてみると麺にスープとあさりの旨味がしっかり含まれていて、
食べた瞬間に「あ、美味しい♪」と思いますね。
皿うどんがイチオシなのは分かるような気がしました。
福岡で皿うどんを出すお店は、中華店・ラーメン店・食堂に限らず多くありますが、
きっちり作っているお店は意外に少ないので、こちらはアリだなぁと思います♪
ごちそうさまでした。

11

博多のあんのインスタグラム






食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】イチオシの博多皿うどん&チャンポン♪@元祖ぴかいち 薬院店



グルメレビュアーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメレビュアーランキング

元祖ぴかいち 薬院店中華料理 / 薬院大通駅薬院駅渡辺通駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



kimono_ann at 10:00│ 麺(福岡市中央区)。 
【大分】創業大正15年!別府のとり天発祥の店♪@レストラン東洋軒【福岡】スタミナやきそば&バター醤油やきそば♪@お好み焼 かな川 大橋本店