2017年11月08日

【福岡】元力士が作る塩ちゃんこ鍋&美味しい一品料理♪@とも喜

【店名】博多 とも喜(ともき) 公式ブログ
【住所】福岡県福岡市中央区赤坂1-6-15 日新ビル1F
【営業】[月〜土]17:30〜24:00 [日祝]17:30〜23:00 ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※地下鉄・赤坂駅2番口より徒歩3分。

1


大相撲九州場所(11/12〜)の季節ですね♪
相撲はよく分からない私ですが、「ちゃんこ鍋が食べたいよね〜」ってことで、
地下鉄・赤坂駅近くにあり、天神からも徒歩圏内のちゃんこ鍋店を訪れました。
少し前にこの辺の居酒屋を検索していた時に見つけたお店です。
赤坂駅近くのスーパー『サニー』と『ハローワーク』の間の道を入ってすぐのところにあります。
お店は創業して7年位になるそうです。
お人柄の良い元力士の大将と快活な若女将で切り盛りされています。

2

店内はカウンター席+小上がりのレイアウトで、ごくごく普通の居酒屋スタイルですが、
ちゃんこ鍋各種と美味しい一品料理に加え、ご夫婦の大層温かい人柄が魅力的で、
仮にちゃんこ鍋は食べなくても(笑)、年間を通して楽しめる和食居酒屋です。
お一人様もOKの家庭的なお店というのも使い勝手が良いでしょう。
お値段も、和食店というより居酒屋価格でリーズナブルなのも嬉しい♪

3

本日は赤坂近辺にお勤めのおぢさまと2人での訪問です。
生ビールで乾杯。
お通しはゴマカンパチ。

4

メニューはちゃんこ鍋に限らず、居酒屋メニューが色々あるのが少人数には嬉しいですね。
鍋は頼まずとも「あ、コレ食べたい♪」と思う居酒屋メニューがあります。

5

とは言え、本日はちゃんこ鍋目的なので、ちゃんこ鍋は絶対!
味は、塩ちゃんこ・豆腐チゲちゃんこ・紹興酒ちゃんことありましたが、
デフォルトの塩ちゃんこでお願いしました。

6

ちゃんこ狙いで来たので、『いきなりステーキ』ならぬ『いきなりチャンコ』でも良かったのですが、
チョット気になる一品料理も頼んでみます。
こちらはメニュー名『あの頃食べた手羽先』。
『あの頃』って『どの頃』???
若女将さんの説明によると、大将が力士時代に名古屋で食べた手羽先の味を再現、
且つオリジナルテイストに仕上げたものだとか。
なるほど、名古屋の手羽先なのね。
個人的には、名古屋系のあのテイストより味が濃すぎなくて、かなり好みでした。

7

こちらはメニュー名『ぶ厚すぎた玉子焼』。
卵が大好きなので、居酒屋に行くとかなりの率で頼む玉子焼き。
でも、こちらの玉子焼きはかなり大きくて驚きました。
端は切り落としてあるものの6個の卵を使った玉子焼きだそうです。
焼きの香ばしさと余熱で蒸しあげたようなふっくらジューシー感を両方併せ持つ美味しさでした。

8

そして、塩ちゃんこ鍋が登場しました。
これで2人分です。
もつ鍋だと人数分では足りず、具の追加注文をしたり、一品料理を頼んだりするのが常ですが、
こちらのちゃんこ鍋はかなりボリュームがあり、人数分だと小食の方は食べ切れないかもしれません。
でも、ご覧の通り、野菜がたっぷりでヘルシーです。

9

多種類の野菜の下には豚肉や海老、

10

鶏肉もゴロゴロ。

11

手作りのつくねや豆腐、揚げも入っています。
博多名物のモツ鍋や水炊きより、更に栄養バランスが整った鍋といえましょう。
味は雑味がない鶏ガラスープがベースで、野菜の旨味が活きています。

12

お相撲さん仕様のちゃんこだと味が濃いので、薄味に仕上げているそうです。
お好みで柚子胡椒も出してもらえますが、そのまま飲んでも美味しいスープに違いありません。

13

大食漢の私ですが、後半はお腹一杯になってきました。
でも、「この美味しいスープを出来る限り味わいたい!」ということで、
シメのチャンポン麺をリクエスト。
雑炊にも出来るそうです。
満足・満腹でお店を後にしました。
ごっつぁんでーす、ゲプッ♪
入れ違いに、仕立ての良い和服をまとったカッコイイお相撲さんがお店に入ってゆくのを見ました。

14

博多のあんのインスタグラム


和食屋ヘルシー亭 とも喜
ジャンル:居酒屋
アクセス:福岡市営空港線赤坂(福岡県)駅2番口 徒歩2分
住所:〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1-6-15 日新ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 赤坂×居酒屋
情報掲載日:2017年11月7日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】元力士が作る塩ちゃんこ鍋&美味しい一品料理♪@とも喜



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

とも喜ちゃんこ鍋 / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)
夜総合点★★★☆☆ 3.6