2017年11月04日

【福岡】オニクもある!天神のイマドキ系海鮮角打♪@すし角打ち 磯貝 しらすくじら

【店名】すし角打ち 磯貝 しらすくじら 公式HP
【住所】福岡県福岡市中央区天神1-7-11 天神イムズ13F
【営業】[月〜金]11:30〜15:00(L.O.14:30) 17:00〜24:00(L.O.23:00) [土日祝]11:30〜24:00(L.O.23:00) ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※地下鉄・天神駅より徒歩3分。
※他に、磯貝藤崎本店・磯貝天神店・すし角打ちしらすくじら・磯貝グランフロント大阪梅田店・しらすくじら天神店・しらすくじら博多駅前店・しらすくじらウメキタフロア店・串揚げ角打ち しらすくじら 浜焼き 磯貝・アジアン磯貝じゃこくじら博多店・しらすくじら 磯貝 天ぷら博多駅バスターミナル店・イタリアン角打ち じゃこくじらがあります。

no title


福岡市の繁華街・天神の中心部にあった『すし磯貝』が店舗を拡大し、
寿司や魚料理に加え、浜焼きやお肉、おばんざいも楽しめる角打ちスタイルを加えた
『すし角打ち 磯貝 しらすくじら』に生まれ変わりました。
天神イムズ13階のレストランフロアにあります。

1

今までの『すし磯貝』が落ち着いた雰囲気で楽しめる寿司居酒屋だったので、
『しらすくじら』のワシャワシャ感が加わるのが個人的に残念だったのですが、
業務形態が変化しても、『すし磯貝』のお一人様でも楽しめる気楽な寿司カウンターは健在で安心しました。
『すし磯貝』時代の気さくな店長さんもそのままいらして更に安心しました♪

5

かなり変わったのはコチラ。
長い間空き店舗だった隣店スペース分を増床し、イマドキの角打ちっぽい感じに仕上がっています。
スタンディング仕様のテーブル席ではありますが、スツールがあるので着席も可能です。
席数はかなり多そうなので(全150席)、今までみたいに繁忙時に待つということは少なくなりそうです。

6

今回は、窓際のソファー席を利用しました。
天神の夜景と遠くに福岡タワーも望めます。

7

今まで『すし磯貝』になかった、しらすくじら的メニューを頼んでみます。
まずは、こぼれスパークリング380円。
お通し(300円)は、もずく酢。

8

お刺身四種盛り合わせ。
これで1,480円。
しらすくじらが加わったので、リーズナブルな価格帯の刺盛メニューが増えました。
凍らせた巻貝の上に盛られています。

9

1〜2人でちょっと刺盛を食べたい時に丁度良い量です。
中トロも入っているし、質も良いと思います。

10

磯貝風ポテトサラダ。
ポテサラはフツーだと思いますが、ほのかに酸味が効いた酢味噌がかけられて和風味です。
日本酒にも合いそうです。

11

磯貝名物ギョギョッケ。
魚と肉のメンチカツです。
イメージ的にはふわっとしたすり身揚げでした。

12

いつも魚料理は判を押したように磯貝名物の『つぼ鯛味噌焼き』を頼むことが多いのですが、
今回は、今まで頼んだことがないものにしました。
黒まぐろのかま 有馬煮。
『有馬煮』というのは、肉や魚などの具材を、醤油や酒で濃いめに味付けし、
実山椒を加えて煮たものだそうです。
骨が多いのかなと思ったら、身が多くて食べやすかったです。
これは日本酒や焼酎に合いそうです。

13

そして、あらかぶの唐揚げ。

14

赤ワイン。

15

最後に鉄火巻でシメました。

16

ごちそうさまでした♪
このお店が良いのは、アクセス良好なのもありますが、お魚は間違いなく美味しいですし、
ファッションビル内の店ながら、カウンターに座れば店長さんとの会話も気軽に楽しめるので、
旅行者の方も過ごしやすい雰囲気と思います。
24時(L.O.23:00)まで営業されているのも便利ですね。
お寿司は回りませんが、回るお寿司のように1皿ずつリーズナブルに頼めるので、
外国人の方にもオススメではないでしょうか。
個人的には、イムズで買い物をすることが多いので、天神の中心部で、
海鮮やお寿司、他居酒屋料理を気軽に頂きたい時に
塩梅が良い店なので、また利用したいと思います。

以下、メニューです。
次回は、熟成パルマ生ハムや揚げパンを頂いてみたいです。

17

18

19

20

21

22

2017年10月末から並びの福岡ビル屋上にて、牡蠣小屋を味わえる同系列店の
磯貝めんちゃんこのかきごや』がオープンしています。
海鮮居酒屋『博多漁家磯貝』と『しらすくじら』、鍋焼きラーメン店『博多めんちゃんこ亭』、
『中洲大通り屋台』がコラボレーションして展開するカキ小屋です。
今後福岡ビルが建て替えをする予定だそうで、今年(〜3/31)が最後だそうです。

過去記事:【福岡】冬限定!天神ど真ん中の牡蠣小屋♪@磯貝めんちゃんこのかきごや

1688571d

営業時間は11時〜16時、17時〜22時(17時以降は入場料1,500円で2時間飲み放題付き)。
炭代は1人100円。12月31日、1月1日は休み。

名称未設定-1

この日は『すし角打ち 磯貝 しらすくじら』に行く途中、天神地下街を通っていたら、
あまり行列がなかったので買ってみました。

23

24

6個購入になると、タワーパーキングなパッケージになります。

25

ケーキほどお値段が高くないし、値段も大きさも濃度も丁度良い感じなので、
手土産や自分用にたまに買います。
最近は、酔っぱらった帰りに買うコンビニのチーズタルトもなかなか美味しいと思いますが、
シラフの時はこちらで買います。
今回は1個だけ頂いて、残りはラップに包んで冷凍し、自然解凍か半解凍位でぼっちら頂きます♪
(本当は冷凍して良いかどうかは知りません…。)
甘めの白ワインか貴腐ワインと合わせるのもいいですね。

26

博多のあんのインスタグラム


すし角打ち 磯貝 しらすくじら
すし角打ち 磯貝 しらすくじら
ジャンル:海鮮・お寿司
アクセス:地下鉄空港線(1号線)天神駅 徒歩3分
住所:〒810-0003 福岡県福岡市中央区天神1-7-11 天神イムズ13F(地図
ネット予約:すし角打ち 磯貝 しらすくじらのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 天神×寿司
情報掲載日:2017年11月3日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】オニクもある!天神のイマドキ系海鮮角打♪@すし角打ち 磯貝 しらすくじら



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

すし角打ち しらすくじら 磯貝 イムズ店寿司 / 西鉄福岡駅(天神)天神駅天神南駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5