2017年10月15日

【福岡】豚×鶏のトロトロ濃厚スープの油そば♪@龍の羽 サンセルコ店

【店名】油そば まぜ飯 龍の羽 龍の羽公式FB
【住所】福岡県福岡市中央区渡辺通1-1-1 サンセルコ地下1階
【営業】 ※要確認
【定休】※要確認
※地下鉄・渡辺通駅より徒歩3分。
※他に、『らーめん 龍の羽 銀天町店』『らーめん 龍の羽 久山店』があります。

1


『油そば』や『まぜそば』と言うと、濃い醤油ダレで食べるイメージですが、
こちらは九州人好みかもしれない濃厚豚骨×鶏スープで食べる油そばです。
天神にも徒歩圏内の渡辺通り・ホテルニューオータニ博多に隣接する
サンセルコビル地下1階の昭和レトロな飲食店街にあります。
お好みのれん街』という呼び名自体がレトロですね(笑)。
こちらには、優良運転者免許更新センター(ゴールド免許センター)があるので、
来月の誕生月にはまた来なくてはいけません。
同じフロアには、老舗の喫茶店・食堂・居酒屋がありますが、
ビジネスエリアなので平日のランチタイム繁忙時を除けば、閑散としています。

2

友人から「美味しい油そばの店がある。」と聞き、訪問しました。
まだ新しいお店のようで、店頭にはお祝いの蘭鉢が飾ってあります。
本店のラーメン店は雑餉隈・銀天町アーケードエリアにあり、久山店(福岡県糟屋郡久山町)もあるそうです。

3

でも、こちらはラーメン店ではなく、福岡では数少ない『油そば』にフィーチャーしたお店です。

4

『まぜめし』もあります。
丼もしくはワンプレートメニューとどこが違うのだろうかと思いますが、
アジア式に混ぜて食べるのが美味しいんでしょうね。

5

野菜炒め定食や餃子もあります。

6

あんかけ風のまぜめしも気になりますが、やはり友人オススメの油そばにしました。
店内はカウンター席のみです。
卓上には、なんと水素水。
スポーツジムみたいですね。
せっかくですのでガブガブ飲みます。

7

龍の羽油そば700円。
メニューには書いてなかったのですが、白ご飯まで付いていました。

8

今まで食べた油そばと違うのは、お肉の形状とスープ。
お肉はチャーシューと言うか、牛丼風に似た薄切り肉(豚)で、
スープは醤油ダレではなく、白くてトロトロしとります。

9

麺は、細麺と縮れ麺から選べます。
油そばの麺は、ややたくましいほうが好きなので、イメージ的に縮れ麺にしました。
太さはそれほど太くなく、中細位だと思います。

10

トロトロスープに絡めて頂く麺は、濃厚でとっても美味しいです。
煮詰めた焼きラーメンの豚骨スープみたいですけど、鶏も入っているそうです。

11

全体的に混ぜても、やはり濃厚のお味です。

12

卓上の味変グッズも色々あります。
紅しょうが・ニンニク・一味・コショウ・酢・スリゴマ・ソース・塩・ダシ粉・龍の羽かえし・タレ・甘ダレ・ラー油。

13a

指南書のアドバイスに従って、味変してみます。

13b

ダシ粉は間違いなく美味しいですね。
後はお好みでしょうか。
私は他にスリゴマ・一味・ニンニクをたっぷり入れました。

14

油そばには、あらかじめ徳利に入ったスープが付いているので、
食後はスープ割り、ご飯を入れて雑炊を楽しめます。
こちらは、デフォルトの魚介スープです。
和風のあっさりしたものなので、お茶漬け感覚に近いです。

15

+20円で、割りスープをトマトスープか豚骨スープに変更できます。
私はトマトスープにしてみました。
トロリとした濃厚なトマトスープですよ。

16

イタリア人もビックリのスープパスタメシ♪
洋風感覚で美味しかったです。

17

他に、『釜熱飯(かまあつめし)』のオプションもあります。

18

夕方からは、串揚げ・串焼きの居酒屋になるそうです。
お値段もお手頃です。
ごちそうさまでした♪

19

20

21

博多のあんのインスタグラム


食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】豚×鶏のトロトロ濃厚スープの油そば♪@龍の羽 サンセルコ店



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

油そば まぜ飯 龍の羽 サンセルコ店ラーメン / 渡辺通駅薬院駅天神南駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6



kimono_ann at 21:31│ 麺(福岡市中央区)。