2017年09月23日

【福岡】ずんだ茶寮スペシャルでマツコ絶賛のずんだシェイク♪@博多阪急

【イベント名】ずんだ茶寮 スペシャル2weeks
【住所】福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急地下1階フードイベントスペース
【期間】2017年9月13日〜2017年9月26日 ※要確認

1


宮城県仙台市青葉区に本社がある『菓匠三全(かしょうさんぜん)』。
昔からカスタードクリームをカステラ生地で包んだ『萩の月』で有名ですが(博多銘菓で言う『ジェネリック博多カスタードお月さま伝説』や鹿児島銘菓の『ジェネリックかすたどん』)、
近年はずんだ餅やずんだスイーツを扱う『ずんだ茶寮』の展開も全国的に広がっています。
現在、福岡には常設店舗はなく、物産展やイベントのみに出店しているようです。
今回は、JR博多駅直結の百貨店『博多阪急』の『ずんだ茶寮 スペシャル2weeks』というイベントでした。
2017年9月13日〜2017年9月26日まで、デパ地下食料品売り場のイベントスペースに出店中です。

関連記事:【博多阪急】ずんだ茶寮 スペシャル2weeks

名称未設定-1

仙台出張中、仙台駅や仙台空港で、ずんだ茶寮の店舗があるのは知ってたので、
冷凍のずんだ餅はよく購入していましたが、『ずんだシェイク』には全く関心がありませんでした。
でも、前々からランニング仲間が『もち吉のプレミアム抹茶ジェラート』同様、
「教えてあげた私に絶対感謝するはず!!!」とまで言ったので(笑)、
わざわざ買いに行くことにしました。
ランニング仲間は東京の渋谷店で続けて2杯飲んだそうですが、
マツコ・デラックス氏はあまりの美味しさに4杯飲んだそうです。

2

東京では羽田空港にも出店しているほどのずんだ茶寮ですが、
福岡ではイベントのみの出店なので、時期を逃してはいけません。

4

ずんだ(枝豆で作った餡)がモチーフのスイーツは色々ありますが、
本日は、ずんだシェイク狙いです。
通常の『ずんだシェイク』289円とホイップクリームトッピングの『ずんだシェイク・エクセラ』451円があります。

5

通常の『ずんだシェイク』289円の他に、ラージサイズ391円も新登場。

6

店舗の前は、立ち飲みスタンドになっています。

7

『ずんだシェイク』289円を購入しました。
持ち帰り用に冷凍のずんだ餅も一緒に購入。
このずんだ餅は今までもよく買いましたが、餅自体は量販の白玉団子みたいな感じではあるものの、
ずんだ餡は結構美味しいと思います。

8

初めてのずんだシェイク。
ファーストフード店にあるようなプレーンのバニラシェイクにずんだ餡の微細なツブツブ感。
ずんだ好きとしては、もう少し枝豆の風味とツブツブ感があったらなぁとは思いますが、
ツブツブは少ないほうが嚥下しやすいし、万民ウケするにはベストなバランスなのでしょう。
甘さも上品で、ランニング仲間が続けて2杯飲んだというのも分かるような気がします。
うん!ずんだシェイク美味しい!
また、何かの折には飲んでみたいです♪

9

もう少し、小腹が空いていたら、『ずんだシェイク』と食べ切りサイズの『ずんだ餅ぷち』1カップ368円をセットで頂くのも良いですね。

1803

博多のあんのインスタグラム





グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング


kimono_ann at 10:36│ スイーツ・土産・名物。