2017年08月01日

【福岡】福岡空港近くの食堂で名物餃子カツ&カレードンチャン麺♪@赤兵衛

【店名】赤兵衛(あかべえ)
【住所】福岡県福岡市博多区東平尾1-1-27
【営業】11:00〜22:00(L.O.21:30) ※要確認
【定休】盆と正月 ※要確認

1


福岡空港エリアを通過するときに、ずいぶん前から気になっていた看板です。
『あの!!餃子カツ定食の赤兵衛 空港店』
福岡空港近くの人気店と言うと、『牧のうどん』や『天麩羅処ひらお(旧天ぷらひらお)』が思い浮かびますが、
こちらは、空港職員や地元民に人気のお店のようです。

2

『餃子カツ・お好み焼き・焼きそば・定食各種』
『ガッツリうまい!!』
なんだか夏バテに効きそうなキーワードが並んでるじゃありませんか♪

3

福岡空港にお勤めと思われる各種職業の方々をはじめ、
様々な客層が訪れております。

4

こちらには色々な定食メニューがありますが、
ウリは『餃子カツ定食』ですね。
過去に地元メディアでも何度か紹介されているみたいです。
私は今日は麺類と決めていたので、餃子カツは同僚に頼んでもらうことにしました。

5

餃子カツ定食 700円。
実は、餃子カツより驚いたのはご飯の量です。
大きいご飯茶碗に入っていて、デフォルトで大盛サイズです。
更に大盛サイズを頼んでいたヒトの量には笑ってしまいました。

6

こちらは餃子カツのプレート。
ハンペン位の大きさの餃子カツを斜め半分にカットしたのが4切れ。
それに、両面焼きの目玉焼きと千切りキャベツがたっぷり付いています。

7

餃子をフライにしたものかと思いきや、
餃子の肉餡を豚肩ロースの薄切り肉で包み、パン粉をつけて揚げたものです。
簡単に言えば、メンチカツ状の餃子餡ですが、メンチカツと違って香味野菜は入っているけど、
玉子や粉などのつなぎはほとんど感じず、ニクニクしい感じに仕上がってます。
安っぽいメンチカツより相当美味しいシロモノと思います。
そのままでも味が付いていて美味しいですが、卓上の中濃ソースをかけるとB級感が増して更にグー♪

8

千切りキャベツは自家製ドレッシングやマヨでお召し上がりください。

9

私は、メニューに『当店オリジナル商品 うどんの和風チャンポン ドンチャン麺』の
カレーバージョン『カレードンチャン麺』を頂くことにしました。

10

カレードンチャン麺 570円。
リーズナブルなのも魅力です。

11

うどん×チャンポン×カレーのコラボ麺と言えば、
近年アジア系観光客の方に人気の立ち寄り場所となっている『博多めん処 峰松本家』の
『カレーどんめん』がありますね。
こちらも福岡空港の近くにあります。

関連記事:【福岡】夏こそ!洗面器サイズのカレーどんめん♪@博多めん処 峰松本家

8f020927

こちらは、峰松本家のカレーどんめん1,050円(ミニ850円)』とは値段も量も違うし、
とろみもついておりません。
うどんつゆ寄りのカレー味で、とろみなしのサラサラスープです。
具は、野菜・肉・イカ・エビ・ミックスベジタブルなどが入っています。
570円とは言え、量はしっかりあると思います。

12

麺は、峰松本家のもっちりとした太い麺に比べると、普通の太さでヤワめです。
タイプが全然異なるので比べるのは難しいですが、
日常的(特に盛夏)に食べるなら、こちらの適量のサラサラカレードンチャンでしょうか。

13

空港職員と地元民ご用達で、出前などもされているようでメニューがとても豊富です。

14

見た目福岡市民のソウルフード『ふきや』にそっくりなお好み焼きや
焼きそばを薄焼き玉子でくるんだオムそばも気になりますね。
ごちそうさまでした♪

15



赤兵衛
ジャンル:食堂・定食
住所:〒812-0853 福岡県福岡市博多区東平尾1-1-27(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 博多×定食・食事処
情報掲載日:2017年8月1日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】福岡空港近くの食堂で名物餃子カツ&カレードンチャン麺♪@赤兵衛



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

赤兵衛定食・食堂 / 福岡空港駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5