2017年07月30日

【福岡】オーソドックスで親しめる濃厚豚骨♪@元祖久留米ラーメン さかい

【店名】元祖久留米ラーメン さかい
【住所】福岡県福岡市中央区笹丘1-36-25
【営業】11:30〜23:00 ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※系列店に『らーめんさかい(福岡県八女郡広川町)』があります。

1


近年は、豚骨じゃないラーメンや創作系の麺店が増えてきて、
久々のオーソドックスな豚骨ラーメンの新店に出会えました。
ラーメンがB級とは言わせない美しいビジュアルや斬新な麺料理もいいですが、
こちらは日常的に食べたいホッとできる豚骨ラーメンです♪
福岡には、博多ラーメン・長浜ラーメン・久留米ラーメンと言った大きな流れがありまして、
近年はその境も時に曖昧になりつつありますが、
こちらは久留米ラーメンのお店だそうです。
もともとは、久留米市を含む筑後地方(福岡県南部地域)にある八女郡広川町のお店で、
そちらから進出されたみたいです。
下記にもあるように、久留米は豚骨ラーメン発祥の地であり、
今年は豚骨ラーメンが誕生して80年になるそうです。←と大砲ラーメンの香月社長が言うとりました♪

2

そう言えば、福岡市には久留米ラーメンを謳うお店がそれほど多くありませんね。
有名なのは、大砲ラーメンの福岡市内の支店や、ど豚骨を謳う魁龍、魁龍出身の西谷家が思い浮かびます。
と同時に思い浮かぶのは、店前に立ちはだかる位の強烈な豚骨臭です。
私は排気口の下に佇みたい位大好きな臭いですが(笑)、
豚骨が嫌いな方だったら店に入る前からのけぞってしまうでしょうね。
でも、こちらはほとんど全く匂いません。
住宅街にあるので、そういう面ではある意味安心な店です♪

3

お店に入って、食券販売機で購入します。
オープンして間もないからなのか、そういうスタンスなの分かりませんが、
メニューはラーメンとご飯だけで、味玉・餃子・チャーハンなどのサイドメニューはありません。

4

カウンター7席のみのこじんまりしたお店です。
お店の方は元気が良くて、とても感じ良い印象でした。
卓上には、豚骨ラーメン店にありがちな辛子高菜はありませんが、大根の漬物(山川漬け?)があります。

5

デフォルトのラーメンは600円。
今回はチャーシューメン880円を頼みました。
イマドキのお洒落な円錐形の鉢で登場。

6

花びら状のチャーシューメン!
よく考えたら、チャーシューメンのチャーシューの並べ方もお店によって様々ですね。

7

久留米ラーメンということは、呼び戻し製法(新しいスープに既存のスープを加えて、深みや熟成感をもたせる)なのでしょうか。
だとしても、それほど高蛋白・高脂肪・高濃度・強い豚骨臭と言った大きな特徴はなく、
そこそこにコクがあり、日常的に食べやすいラーメンに仕上がっています。
タレは少し濃いめなので、白ご飯にも合いそうです。

8

麺は、博多ラーメンや長浜ラーメンより若干太めです。
私は麺のカタさを聞かれ、反射的にバリカタでリクエストしましたが、
麺が太めだけに、カタよりお店推奨の普通の茹で加減がベストでしょうね。

9

肉の繊維がホロッと崩れる、気持ち厚めのチャーシューも美味しゅうございました♪

10

こちらは、同僚が頼んだねぎラーメン750円です。
ごちそうさまでした♪
住宅街や小さな飲み屋街をひかえたこのエリアにぴったりの、
さくっと頂ける久留米豚骨ラーメンだと思います。

7



食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】オーソドックスで親しめる濃厚豚骨♪@元祖久留米ラーメン さかい



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

元祖久留米ラーメン さかいラーメン / 茶山)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



kimono_ann at 09:59│ 麺(福岡市中央区)。