2017年05月12日

【福岡】歓楽街中洲のイニシエ系ラーメン居酒屋♪@博多荘

【店名】博多荘
【住所】福岡県福岡市博多区中洲4-3-16
【営業】[月〜土]11:00〜14:00 17:00〜翌3:00 [日祝]11:00〜14:00 17:00〜翌1:00 ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※地下鉄・中洲川端駅より徒歩2分。

1


昭和21年創業で、福岡市内で2番目位に古いラーメン屋さんだそうです(1番目は屋台で今はない)。
イマドキの味ではありませんが、オーソドックスで古き良き味わいです。
中洲本通り沿いにあるので、平日は飲みのシメ客が多いですが、
ランチ営業や日曜日も空いてるので、国内外の観光客も多いです。
この日は日曜日の夜で、人通りが少ない歓楽街のメインストリート。

2

外から覗いたら、客ゼロだったので迷いましたが、入店。

3

店の入り口には『ワンタンメン発祥の店』と謳ってあります。

4

お店は数年前に改修されたので、キレイです。
ガラス張りのテラス席もあります。

5

テーブル席。
間もなく、我々以外はアジア人観光客で一杯になりました。
店員さんも中国やネパールの方がマジョリティな感じでした。

6

カウンター席。

7

今回はテーブル席を利用しました。
卓上には、辛子高菜はありませんが小皿1杯100円で販売されてます。

8

生ビール。
グラスもちゃんとキンキンに冷やされていて美味しいです。
おしぼりサービスはなく、箱ティッシュのみです。

9

こちらに来るのはシメラーメンの時が多いので、瓶ビールとラーメンの注文しかしたことがありません。
今日は食べるぞー!!
博多のラーメン屋らしいおつまみが揃ってます。
まずは、酢モツから。
酢醤油がかかってます。
茹でモツ自体は風味があまり強いものではありませんが
適度な弾力がいいんです。

10

博多一口餃子。
鉄なべ餃子みたいに熱々スキレットでは供されませんが、
ちゃんと皮がカリカリで美味しいです。

11

牛すじ煮込み。
コレは、スジ肉がちょっと硬かったので飲み込みました。

12

ハイボール。
なみなみで嬉しい♪

13

ホルモン鉄板。
このグチャッとした盛りがB級感を醸し出しててイイですね。
ホルモンは丸腸ではなく、シマ腸などを使ってあるのでチョット硬いですが、
それもホルモンらしさかなと思います。
コゲコゲが付いた香ばしい野菜も美味しかったです。

14

芋湯も何杯か頂きました。
厨房もサービスも外国人スタッフ中心で切り盛りされておりましたので、
最初は先入観的に心配がよぎりましたが、
終始なかなか良い塩梅でした。

15

シメには、博多皿うどん!
皿うどんには2種類あって、長崎風の揚げ麺の餡かけスタイルは
『バリバリ焼きそば』とメニューに書かれています。
博多では『皿うどん』と言えば、汁なしチャンポンみたいなものが指すことが多いです。

16

友人は、このお店が元祖だというワンタンメン。
イマドキの濃厚豚骨ではありませんが、飲み〆のおぢさん達を優しく癒してきた
古き良き博多豚骨ラーメンです。

17

ごちそうさまでした♪
以下、メニューです。
今流行りの低糖質メニューもあります(笑)。

18

19

20

22

23


食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】歓楽街中洲のイニシエ系ラーメン居酒屋♪@博多荘

らーめん 博多荘
ジャンル:ラーメン
アクセス:福岡市営空港線中洲川端駅1番口 徒歩2分
住所:〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲4-3-16(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 中洲×ラーメン
情報掲載日:2017年5月12日


グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

博多荘ラーメン / 中洲川端駅呉服町駅天神南駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 中洲で昭和21年創業!古スタンダード豚骨ラーメン♪@博多荘  [ 博多おんな節。 ]   2017年05月12日 11:04
昭和21年中洲で創業した博多ラーメンやワンタンメンの先駆者的存在のお店です。 【店名】博多荘 【住所】福岡県福岡市博多区中洲4-3-16 【営業】11:00〜翌3:30 ※要確認 【定休】不定休 ...