2017年04月11日

【福岡】黒ウマ!京都老舗の濃厚中華そば♪@新福菜館 キャナルシティ博多店

【店名】新福菜館(しんぷくさいかん) キャナルシティ博多ラーメンスタジアム店 公式HP
【住所】福岡県福岡市博多区住吉1丁目2 キャナルシティ博多5階 ラーメンスタジアム内
【営業】11:00〜23:00(L.O.22:30) ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※地下鉄・中洲川端駅より徒歩10分。地下鉄・祇園駅より徒歩7分。地下鉄・天神南駅より徒歩15分。JR博多駅より徒歩10分。

1


京都ブラック!
創業80余年、京都を代表する中華そば専門店『新福菜館』@キャナルシティ博多ラーメンスタジアム。
関西より西で頂けるのは、現在こちらの店舗だけだそうです。

福岡・博多を代表する観光スポット、キャナルシティ博多です。
その中にあるラーメンスタジアム。
2001年12月の誕生以来、九州・全国の有名ラーメン店延べ87店舗が出店。
年に数回、数店舗が卒業していくシステムです。
百貨店の物産展やフードフェスと違い、出店期間が長いのと、
メニューが豊富だし、他店も含め色々選べるのが嬉しいです。
女性としては、比較的ゆっくり座れるし、化粧室にも不自由しないのがいいですね。

2

国内外の観光客が集まるキャナルシティですが、本日は平日なので比較的静かです。

3

どこにしようかな。

4

最近、お店が替わったらしく、以下が新店舗です。
かもめ食堂 (宮城 気仙沼)・新福菜館(京都)・大明担担麺(中国・重慶)・らーめん二男坊(博多)

visual_201703

今回は、『豚骨』の提灯に誘われるようにコチラへ。
博多ラーメンではありません。

6

京都の中華そばです。
とりあえず、行列はできてません。
平日のラースタはこんなもんなのでしょう。

7

キーワードは、
創業80余年 京都 老舗店
漆黒の醤油スープ 濃厚中華そば 名物黒焼きめし

8

でも、味噌ラーメンとかもあるんだ〜(笑)。
激辛もあるね〜♪
ちょっと迷って、安心印の人気ナンバーワン『特製濃厚中華そば』にしました。

9

食券を買って入店。
ベビーカー車椅子も入りやすい店内です。

10

着麺するまで、壁面にある『新福菜館の歴史』を一読。
前身は戦前の屋台からだったんですね。
ちなみに、現在の本店は京都駅から徒歩5分ほどの好アクセスのところにあるらしいです。
朝から営業していて、行列のできるお店だそうです。

11

濃厚中華そば特製 900円。
ちなみに、デフォルトの濃厚中華そばは700円です。

12

がん見。

13

スープ黒い!
飲んでみると、色ほどしょっぱくないですね。
でも、醤油の風味は強いです。
九州の醤油ラーメンにありがちな甘さは少なく、香ばしさとコクがあります。
濃口醤油に豚の旨味をブレンドすることで、醤油の塩辛さを除き、
秘伝の醤油ダレを合わせたスープだそうです。
来店者の大半が注文するという『黒焼きめし』もありますが、フツーに白いご飯も合いそう。
でも今回は、ご飯類は頼みませんでした。

14

メンマいっぱい!
醤油ラーメンにはメンマが合いますね。
ネギは九条ネギかなぁ。

15

薄切りのチャーシューはウマ濃い醤油味がしみており、美味しいです。

16

麺にもスープがしみております。
どことなく素朴感がある中太のストレート麺でした。

17

今回注文した特製中華そばには、生卵(全卵)が入っておりますが、
更に味付玉子100円を追加。

18

この後、映画を観る予定だったので、事前購入した鑑賞券の半券を見せると、
味付玉子か麺大盛の無料サービスを受けられます。

19

券やカード、サービスデーやお店によって、サービスの内容は異なりますのでご留意ください。

23

卓上にコショウも置いてありましたが、こちらのラーメンには一味が合いますね。
最後まで美味しく頂きました♪
博多では頂けない稀な味の醤油豚骨ラーメンでした。

21

新福菜館のスープのベースは豚骨と鶏ガラですが、
お隣の『気仙沼 かもめ食堂』も鶏ガラと豚骨がベースで、煮干しや昆布などを加えた清湯スープだそうです。
麺は細く縮れた麺だそうで、こちらも従来の博多ラーメン店では味わえない豚骨ベースのラーメンですね。
ん〜、ラーメンっておもしろい!

22

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】黒ウマ!京都老舗の濃厚中華そば♪@新福菜館 キャナルシティ博多店



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

新福菜館 キャナルシティ博多ラーメンスタジアム店ラーメン / 祇園駅中洲川端駅渡辺通駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



kimono_ann at 10:17│TrackBack(0) 麺(福岡市博多区)。 

トラックバックURL