2017年03月19日

【福岡】六本松の怪しげな横丁にある優秀小箱イタリアン♪@フィリペペ

【店名】Filipepe(フィリペペ) 公式FB
【住所】福岡県福岡市中央区六本松2-3-17 ARK京極街(アークきょうごくがい)106
【営業】18:00〜24:00 ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※地下鉄・六本松駅より徒歩3分。

1


ポンマツ(六本松)の穴場イタリアンです。
福岡市中央区六本松は、現在大規模な再開発計画の過渡期にあり、
今後益々発展が見込まれる地域拠点であります。

2

裁判所、弁護士会館、検察庁などの司法関係の施設も移設してくるので、
そのうちとってもクリーンな見栄えの街になるのかもしれませんね。
六本松ヒルズとか出来るかもしれません(笑)。

3

でも、とりあえず、刹那的に今を楽しみましょう♪
昔の長屋のような建物に飲食店が入ったARK京極街(アークきょうごくがい)。
1967年築で、木造2階建てだそうです。

4

レトロだなぁ…。
♪Who are you 遊び慣れた六本松♪(知らない人はスルーしてください)
24軒位の店舗が入ってるそうで、その中で、
生粋の六本松純情派(謎)の友人がオススメしてくれたイタリアンです。

5

1階は厨房を含むカウンター席で、2階もあります。

6

本日はスッピン&ユニクロフリース(笑)。
ご近所ではないけど、ご近所感覚で♪
私は常に新規開拓で、常連の店はほぼありませんが、こんなお店が近所にあったらいいですね。
多分週一は行ってます♪

a8dfbba4

メニューです。
比較的少数精鋭型です。
お肉メニューもありますが、海鮮メニューが得意らしいです。
お野菜も美味しそう!
先日オ・ボルドー・フクオカのイベントでうかがった大刀洗町(たちあらいまち)のお野菜メニューもありますよ。

8

9

自家製ソーセージのサルシッチャ レンズ豆添え。

10

見よ!この肉のザクザク感。
食感はコリコリとしていて、咀嚼感たっぷりのニクニクしいサルシッチャです。
シェフは見た目穏やかそうなイケメン好青年なのですが、作るソーセージは俺流超ワイルドなのね。

11

おかげさまで、ワインがススム君。

12

ワインはイタリアものに限らず、シェフ独自のセレクションみたいです。
ワインバーとして使うのもありです。

13

この日は食事を済ませた後だったので、あまり頂けなかったのですが、
麺類は頂きたいということで、ボロネーゼば!

14

トマトソースかと思いきや、オイルベース。
和牛ミンチは漢な粗挽きで、しっかりビーフの味がします。
リボン状のタリアッテレも、なかなかのカタ麺で、全体的にあっさりしているものの食べ応えがありました。

15

お店は今年で2周年を迎えるそうです。
記念パッケージのチロルチョコを頂きました。

16

ごちそうさまでした♪
女性お一人様にもかなりオススメの小箱イタリアンです。
この後は、超近所の『カフェ&バー きょうごく(京極)』へ。

17

フィリペペ
ジャンル:イタリアン
アクセス:福岡市営七隈線六本松駅2番口 徒歩3分
住所:〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松2-3-17 ARK京極街106(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 六本松×イタリアン(イタリア料理)
情報掲載日:2017年3月19日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】六本松の怪しげな横丁にある優秀小箱イタリアン♪@フィリペペ



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

フィリペペイタリアン / 六本松駅桜坂駅別府駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6



トラックバックURL