2017年03月08日

【福岡】野菜特盛チャンポンとチャーシューメン♪@天鼓 板付店

【店名】天鼓 板付店(てんこ いたづけてん)
【住所】福岡県福岡市博多区板付1-9-4
【営業】11:00〜21:00 ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※他に、天鼓 博多駅南店もあります。

1


最上級のオーソドックスちゃんぽんです♪
博多駅南にもお店がありますが、こちらは2号店だそうです。

2

ウリはチャンポンだと思いますが、豚骨ラーメンもあります。

3

倉庫みたいな建物を改装してあり、店内は天井が高く、広いです。
カウンター席・テーブル席・小上がりがあります。

4

メニューです。
やはり、ウリはチャンポンですね。
『焼チャンポン』というのは、皿うどんのことなのでしょう。
『チャンら〜』は、ラーメン麺を使ったチャンポンです。
他のお店では『ラーチャン』と言ったりもしますね。
麺が細いので、スープや具に馴染みやすく食べやすいので、結構人気のメニューです。

5

注文はチャンポンで、替玉をラーメン麺にするというのもアリです。
※チャンポンは替玉ができません。

6

デフォルトのチャンポンは630円。
私は、チャンポンに野菜特盛120円(通常の野菜盛は70円)を追加トッピング。
なかなかの大きな鉢で来ました(笑)。

7

野菜炒めがたっぷり入ってます。
これは氷山の一角で、実際は底のほうまでガッツリ入ってます。
野菜は食べやすいカットで、やや柔らかめ。
歯応えがシャキシャキしてるのも美味しいけれど、チャンポンの場合はちょいクタクタのほうが好みです。

8

スープは豚骨でしょうか。
程良いコクと野菜各種・イカ下足・豚肉の旨味と甘みがたっぷり加わってますね。
スープも具もオーソドックスですが、最大限に技術が活かされてると思います。

9

麺はもっちりツルツル。
食堂のチャンポンとは違い、ちょっとイイ麺を使ってありますね。

10

卓上の味変グッズ。
豚骨ラーメンがあるので、紅しょうがもあります。

11

チャンポンにはコショウをかけるのが好きですが、今回はオリジナル辛味調味料の『ナンプリ』をトッピング。

12

激辛モードになる匙1杯を入れたら、予想したより激辛になりました。
辛味だけでなく、旨味もあるので、野菜やスープも美味しくなります。

13

同僚は、チャーシューメン680円。
ちなみにデフォルトのラーメンは550円です。
私の野菜特盛チャンポンが大きすぎて、ラーメンが小さく見えますが、量はそこそこあります。

14

盛りも美しい♪
醤油色が濃いめの豚骨ラーメンです。

15

オーソドックスな昔ラーメンではなく、ややオリジナル感がある豚骨ラーメンです。
色ほど味は強くなく、豚骨度も豚骨臭も控えめで、スッキリ上品な味わい。

16

たまたまかもしれませんが、訪問時、実はチャンポンよりラーメンの注文のほうが多かったので、
きっと人気なんでしょうね。

17

肉の食感を残した甘濃い角煮味のチャーシューも美味しかったです。

18

ごちそうさまでした♪
夜は、麺メニューに加えて、各種定食・おつまみ・もつ鍋のメニューがあります。

19

天鼓
ジャンル:ちゃんぽん
アクセス:JR鹿児島本線(門司港-八代)竹下駅東口 徒歩26分
住所:〒812-0888 福岡県福岡市博多区板付1-9-4(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 博多×ちゃんぽん
情報掲載日:2017年3月8日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】野菜特盛チャンポンとチャーシューメン♪@天鼓 板付店



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

天鼓  板付店ちゃんぽん / 竹下駅笹原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



kimono_ann at 11:25│TrackBack(1) 麺(福岡市博多区)。 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. チャンポンじゃなくてラーメンばい。@長崎亭  [ 博多おんな節。 ]   2017年03月08日 11:32
今日のランチは長崎亭でチャンポン!ならぬラーメンです。ややイニシエ系のややアッサリめの醤油トンコツです。お値段も450円でうれしい♪替玉は120円です。