2017年01月09日

【福岡】老舗系博多豚骨♪@元祖赤のれん雄ちゃんラーメン

【店名】元祖赤のれん雄ちゃんラーメン
【住所】福岡県福岡市博多区那珂3-22-27
【営業】11:00〜15:00 17:00〜売り切れ次第終了 ※要確認
【定休】日曜日 ※要確認

1


博多ラーメン源流の味♪
2016年にオープンした、老舗博多ラーメン店の味を受け継ぐお店です。
老舗というのは、福岡市の天神エリアにある『元祖赤のれん節ちゃんラーメン』のことで、
地元民に絶大な人気がある濃厚豚骨のお店です。

2

こちらは赤のれんから独立された新しいお店ではありますが、
昔ながらのラーメン食堂のような内装と活気が親しめますね。

3

ラーメンのメニューです。
基本のラーメンは550円と良心的な地元価格。
チャンポンや皿うどんなどのラーメン以外の麺はなく、絞ってあるようです。
その代わり、赤のれん天神本店と同じ、人気のセットメニュー(ラーメン+半チャーハン・餃子)はあります。

4

私は、チャーシューメン750円+ラーメン定食(半チャーハン+餃子3個)200円。
我ながらよく食べますね(笑)。

5

但し、赤のれん系のラーメンは昔ながらの小振りな鉢で供されるので、
男性なら、大盛もしくは替玉ありきの量ですよ。

6

醤油ダレの効いたコラーゲンたっぷりな豚骨スープです。
イマドキの研究され尽した濃厚さとは少し違い、やや垢ぬけない感が魅力的♪
昔の赤のれん系に比べると、タレはややマイルドベースに感じましたが、
逆に日常的に食べやすい味です。

7

赤のれん系で特徴的なのは、この細い平打ち麺です。
とろりんスープがよく絡まって美味しいです。

8

チャーシューは昔ながらの出涸らしのパサパサ肉ではなく、
タレが効いた脂多めの快楽的豚バラチャーシューです。

9

卓上。
今でこそ、どこのラーメン店にも辛子高菜が置かれていますが、
昔ながらのお店には、辛子高菜はありません。

10

紅しょうがと多めのゴマをトッピング。
おろしニンニクも合うのですが、今日は都合上断念。

11

セットの餃子です。
餃子は小さいです。

12

半チャーハン。
ご飯茶椀1杯ほどの量です。
どの店でも毎回頼むワケではありませんが、店によって味付けや炒め具合が違って面白いですね。

13

こちらは、ワンタンメン750円です。

14

中身の餡は普通に美味しいですが、トロリンスープがからまった皮がトロトロで美味しいですね。

15

ごちそうさまでした♪
赤のれん天神本店と同様、ラーメンの他に中華なおかずもあるので、白ご飯と組み合わせて定食にしたり、
居酒屋仕様にもできます。

16

お店の前が駐車スペースになっています。
お隣には、同じく地元民に人気の老舗ラーメン店『達磨ラーメン』があります。
道路を挟んで向かいには、これまた老舗の『博多一心亭(長浜ラーメン)』があり、
イニシエラーメン好きなおぢさまにとって、たまらないグルメスポットですね♪

17

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】老舗系博多豚骨♪@元祖赤のれん雄ちゃんラーメン



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

元祖赤のれん雄ちゃんラーメンラーメン / 竹下駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



kimono_ann at 11:20│TrackBack(3) 麺(福岡市博多区)。 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

【店名】元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店 【住所】福岡県福岡市中央区大名2-6-4 【営業】11:00〜24:00(L.O.23:30) ※要確認 【定休】火曜日 ※要確認 ※地下鉄・天神駅より徒歩5分。
【店名】元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 野間店 【住所】福岡県福岡市南区野間1-5-7 【営業】[月〜土]11:00〜23:00 ※要確認 【定休】日曜日 ※要確認
【店名】元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店 【住所】福岡県福岡市中央区大名2-6-4 【営業】11:00〜24:00(L.O.23:30) ※要確認 【定休】火曜日 ※要確認 ※地下鉄・天神駅より徒歩5分。