2016年12月17日

【福岡】キャナルシティエリアと博多駅の人気洋食店♪@ぺんぎん厨房

【店名】ぺんぎん厨房 公式ブログ
【住所】福岡県福岡市博多区博多駅前3-14-10
【営業】[平日]11:30〜15:30(L.O.15:00) 18:00〜23:00(L.O.22:30) [土日祝]11:30〜16:00(L.O.15:30) 18:00〜23:00(L.O.22:30) ※要確認
【定休】水曜日 ※要確認
※姉妹店に『喫茶アザラシ』があります。

1


JR博多駅やキャナルシティ博多より徒歩10分ちょっとのエリアにある人気の洋食店です。
昭和系の老舗洋食店ではなく、若者や女子にヒットするポイントを押さえた、
イマドキの洋食店という感じでしょうか。
ビジネスエリアの通り沿いとは言え、住吉神社近くの静かな界隈です。

2

カウンター席とテーブル席があります。
今回は、カウンター席でした。

3

ランチメニューはなく、通しのメニューです。
赤い印がついているオススメは、
ハンバーグ・トンテキ・チキン南蛮・メンチカツ・ビーフカレー・ナポリタン。

4

【冬季限定】カキフライシリーズもあります。
なかなか快楽的な組み合わせですね(笑)。

5

私は、お店に入る前から決めていたナポリタン♪
ナポリタン850円+生卵70円。
サラダ付きです。

6

玉ねぎ・拍子切りのハム・ピーマン・缶詰のマッシュルームなどが入って、
ケチャップの他に、トマトソースもブレンドしているのか、
ケチャップまみれのナポより、どことなく上品です。

7

麺はやや細めで、食べやすいです。
女子向きの鉄板ナポリタンって感じでした。

8

底に千切り大根が入ったサラダ。
粉チーズ・コーン・ちょっぴりのツナも入って、悪くないミニサラダです。
サラダなしだと100円引きらしいですが、
熱々ナポリタンの箸休めには、丁度良い味と冷たさなので、是非付けたいところです。

9

同僚はトンテキ950円。
ソースは、ジャポネ・レモンバター・チャップ・おろしポン酢・ジンジャーから選べます。
コレはレモンバターです。

10

肉汁とバターが溶け合って、ソースたっぷりですね。
あっさりなのに濃厚。酸味はそれほど気になりません。
ミディアムレアな焼き加減も上々です。
白ご飯の炊き方も上手です。おかわりは1杯までは無料のようですが未確認。
お味噌汁もたっぷりで、文句なしに美味しいトンテキ定食でした。
ナポリタンもトンテキも、昔懐かしいイメージの味とは違いますが、
現代風の優秀な洋食には違いありません。
ごちそうさまでした♪

11

お店の近くには、筑前一之宮 住吉神社があります。
そのお隣にある楽水園です。
元々は博多商人の別荘跡地や旅館だったそうですが、現在は一般利用できるお茶室になってます。

12

楽水園の塀は『博多塀(はかたべい)』になっています。
戦で焼けた瓦や石を粘土で固めたリサイクルな塀ですが、文様のようでキレイです。

13

楽水園では、お抹茶とお菓子を頂くこともできます。
お代300円の他に、別途入園料100円も必要ですが、
こじんまりしたお庭を眺めながら、ゆっくり出来ますよ。

14

ぺんぎん厨房
ジャンル:洋食屋
アクセス:福岡市営空港線博多駅西13口 徒歩9分
住所:〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-14-10(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 博多×洋食屋
情報掲載日:2016年12月17日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】キャナルシティエリアと博多駅の人気洋食店♪@ぺんぎん厨房



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

ぺんぎん厨房洋食 / 博多駅祇園駅渡辺通駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6



トラックバックURL