2016年11月25日

【福岡】ワインと和洋折衷の料理を楽しむダイニングバー♪@日々ノ泡

【店名】日々ノ泡 公式FB
【住所】福岡県福岡市中央区警固2丁目13-12 三春ビル
【営業】18:00〜24:00 ※要確認
【定休】日曜日 ※要確認
※地下鉄・赤坂駅より徒歩10分。

1


店名には『毎日楽しくはじけるように♪』という意味が込められているそうです。
『日々ノ泡』と言っても、シャンパンバーというほど高尚ではなく、
ワインと和洋折衷の料理を頂けるカジュアルなダイニングバーです。
福岡市中央区警固は、こんなコバコの飲食店が多いですね。

2

大きなカウンターテーブルがあるワインダイニングです。

3

店名の『日々の泡』にあやかり、泡を頂くことにしました。
わお、ニューボトルはいりまーす♪

4

店主のがんちゃんはイケメンというのとは違いますが(笑)、素敵で可愛らしい癒し系の男性です♪
女性客が多いところを見ると、ファンがいっぱいいるのかもしれません。

5

この日は、既に頭にスが入りそうなほどシュワシュワ飲みしてきた後ですが、
シャンパーニュ美味しい♪

6

お通しのバーニャカウダ。
女子っぽい♪

7

コレはナンダロウ?
ジャーマンポテトみたいな〜。

8

取り皿。
わー、懐かしい!
コレ、昔ウチにありました。
NIKKO(ニッコー)のミングトゥリーというシリーズらしいです。
1957年(東京タワーが完成する1年前)から発売されているとか。
ミングトゥリー(生命の樹)は、万物の根源的な命を樹木になぞらえたもので、
ペルシャ・インドやアジア各地で生まれ、ヨーロッパにも伝わった普遍的な図案だそうです。
料理の説明より長くなりました(笑)。

9

こちらはグラスワインのメニューです。

10

本日の料理メニュー。
家庭的なお惣菜もあります。
女子だけでなく、おじさんにもウケそうなラインナップですね。

11

お店のFBを拝見すると、
日々、色々なお料理を用意されてるみたいですよ。
かぼちゃ煮
鶏手羽煮
肉じゃが
キノコオムレツ
ヤリイカトマト煮

12

鶏モモ肉照り焼き
キノコオムレツ
里芋の鶏そぼろ
アンチョビポテサラ
ゴーヤとワカメの酢の物
手羽先とカボチャ煮

『日々ノ泡』はバブリーなワインバーではなく、地に足が着いたワイン食堂なのでした♪

13

日々ノ泡
ジャンル:カフェ
アクセス:福岡市営空港線赤坂(福岡県)駅6番口 徒歩7分
住所:〒810-0023 福岡県福岡市中央区警固2-13-12 三春ビル(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 警固×カフェ
情報掲載日:2016年11月25日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】ワインと和洋折衷の料理を楽しむダイニングバー♪@日々ノ泡



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

日々ノ泡ワインバー / 赤坂駅薬院大通駅桜坂駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



トラックバックURL