2016年10月04日

【福岡】薩摩知覧鶏の炭火焼きや新鮮な鶏料理♪@鶏焼 冠尾

【店名】鶏焼 冠尾(とりやき かむろ)
【住所】福岡県福岡市中央区赤坂1-6-1
【営業】[月〜金]17:00〜翌2:00 [土日祝]16:00〜翌2:00 ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※地下鉄・赤坂駅より徒歩4分。

1


福岡市の繁華街・天神の隣の赤坂駅に近いところにある薩摩知覧鶏の炭火焼きや
新鮮な鶏料理を出しているお店です。
焼鳥屋さんのつもりで軽く入ったら、串ものはなく、鶏の炭火焼きのお店で
「へぇ、宮崎風の鶏焼きの店なんだ〜」と思ったら、薩摩知覧鶏と豆腐がウリで、
しかも、東京・恵比寿で飲食店運営やコンサルティングをしている会社が展開した福岡1号店だとか。
オフィシャルミートがかしわ(鶏肉)と言っても過言ではない博多において、
全然九州地場出身ではない店というのは意外でしたが、
結果的には、地場的・ありがちな鶏料理店を超える、美味しくて良い店でした。

外観・内観共にそこそこオシャレでカジュアルです。
アッパー過ぎないので、入りやすく使い勝手が良いです。
1階はカウンター席がメインで、小さなテーブル席があり、
2階はお座敷になっているそうです。
ちゃぶ台があるテラス席もあるそうですよ。

2

まずは、ハイボールでシュワシュワ〜。
1杯390円とリーズナボー♪
なので、この日はシュワシュワし過ぎました。

3

博多焼鳥屋のつもりで入ったら、定番の豚バラ串や牛さがり串や豚足はなく、
お肉料理は見事に鶏ばかりです。
スターターに鶏皮のぽん酢。
めっちゃ肉厚の鶏皮で、噛み締めるとプリッコリッとした食感と味わいがあります。

4

鶏刺し盛り合わせ。
胸肉と砂ズリともも肉です。
妙な鶏臭さはなく、すごく新鮮さを感じます。

5

大根サラダ。
スッパくない梅ドレッシングです。
千切りではなく、短冊切りに近い感じで、箸休めにつまむのに丁度良いです。

6

鶏もつ煮込み。
味は甘い味噌煮込みです。
砂ズリや玉ひも(きんかんと卵管)など、色々な部位のホルモンが入ってました。
子供の頃から苦手だった鶏特有の臭みもなかったです。

7

鶏の炭焼き。
カウンターから見える焼き場で、時折大きな火柱を揚げながら、炙ってました。
もも・むね・かわなど部位別の焼きものもありますが、今回は6種類ほどミックスされている混ぜ焼きで。
地鶏ほど硬くなく、ブロイラーほど味気ない柔らかさではなく、程良いシコシコ食感です。

8

卓上の上質な柚子胡椒をつけて、食べても美味しいです。
ん〜♪この店の鶏は美味しいなぁ。
次は、ダイエッターには禁断のチキン南蛮もいってみよう!
この店では『鶏南蛮』というチキナンがとてもウリらしいです。
「鶏南蛮くださーい!」

9

と言ったら
「コレから捌きますけん、ちょっと待ってくださーい♪」
と言われました(笑)。
めっちゃ、デッカい丸鶏です。

10

使うのは、胸肉のところだけなんですけどね。
タルタルソースたっぷりで登場!

11

胸肉はミディアムレア位の火の通りで、肉汁を閉じ込めたまま、しっとりジューシー。
パッサパサの胸肉をタルタルソースで補って食べるという、ありがちなチキナンではありません。
捌きたての新鮮な鶏肉で作る、贅沢な食べ方ですね(お値段はリーズナブルですが)。
こちらの鶏は、本来ならシンプルな食べ方が一番いいのでしょうけれど、チキナンもありですよ。

12

今回は頂きませんでしたが、豆腐もウリだそうですよ。
厨房前のカウンター席だったので、他のテーブルに運ばれていくお料理も酒の肴の内でした(笑)。
手羽先辛揚げや親子丼もめっちゃ美味しそうでした。
また行きたいお店です。
ごちそうさまでした。

13

14

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】薩摩知覧鶏の炭火焼きや新鮮な鶏料理♪@鶏焼 冠尾



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

鶏焼 冠尾 鳥料理 / 赤坂駅西鉄福岡駅(天神)薬院大通駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6



トラックバックURL