2016年07月21日

【福岡】夏こそ!あんかけチャーハン♪@炒飯専門店 天神炒飯

【店名】天神炒飯(てんじんチャーハン) 公式FB
【住所】福岡県福岡市中央区大名2-3-9
【営業】11:30〜22:00 ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※地下鉄・赤坂駅3番出口より徒歩2分。

1


チャーハン(炒飯)は、中華の代表的なメニューではありますが、
ヤキメシ(焼き飯)も含めれば、食堂やラーメン屋のサイドメニューにもある、ごく普通のメシメニューです。
でも、みんな大好きですよね。
B級グルメをウリにした福岡県久留米も近年『ラーメン屋の焼めし』をクローズアップしています。
なのに、チャーハンが人気の店はあっても、チャーハンの専門店というのはありません。
こちらは、サラリーマン男子が多い福岡市中央区の大名・赤坂エリアにある、珍しいチャーハン専門店です。
天神に隣接したエリアでもありますので、店名は『天神炒飯(てんじんチャーハン)』です。

2

もとは、カレー専門店だったと思います。
どちらにしても、リーマン男子が大好きな系統のお店ですね。

3

炒飯の種類は4種類あります。
和風(塩ベース)・中華(醤油ベース)・豚キムチ・高菜です。
量も小・普通・大・特大と選べます。
炒飯には、デフォルトでスープとサラダが付いてます。

4

チャーハンだけでも良いのですが、お店推奨のスタイルはチャーハン×各種あんかけやトッピングです。

5

一番のオススメは、麻婆豆腐餡かけみたいです。

6

私は、豚キムチチャーハン(普通盛り)650円+麻婆豆腐餡かけトッピング250円にしました。

7

量は確かに普通盛りです。
チャーハンメインの食事なので、男性だと大盛り位でもいいかもしれません。
豚キムチチャーハンは、豚キムチ入りチャーハンと思うと具が少ないですが、
豚キムチ味チャーハンと思うと納得です。
最初は、麻婆豆腐餡かけと合わせると、重くなるかなと心配したのですが、
どんなトッピングにしても合うようにアッサリと仕上げられています。
仕上がりの湿度もパラパラ過ぎず、適度なしっとり感もあり、『日本のチャーハン』としての美味さがあります。

8

別添えの麻婆豆腐は、あくまでもトッピング扱いなので、量は少なめです。
あまりお肉はなく、豆腐が主役。

9

お好みでチャーハンの上からかけます。

10

マーボー丼までの量はないので、全体がマーボーの味になるワケではなく、
豚キムチチャーハンの味とご飯のパラッとした感じは保たれています。

11

チャーハンもマーボーもあまり辛くなかったので、卓上の一味で追い唐辛子をしました。

12

セットのスープ。
あっさりした洋風スープ。

13

サラダ。
ちょっとだけ生ハムが入っていて、梅風味のドレッシングがけです。

14

こちらは、同僚が注文した高菜チャーハン(普通盛り)650円+自家製炙りチャーシュー2枚180円。

15

チャーシューは炙ってあるのはいいのですが、少しパサッとしてました。

16

高菜チャーハンって懐かしい!
昭和の時代の喫茶店にはよくあったメニューのような気がします。
でも、記憶にある昔の高菜チャーハンよりは、ずっとあっさり上品に仕上げられています。
なので、高菜チャーハンに餡かけトッピングもありだと思います。

17

お店のウリらしい唐揚げ。
テイクアウトも出来ますし、唐揚げ弁当もあります。

18

塩麹漬け唐揚げ4個300円。
塩麹のお蔭で、ジューシーで旨味があります。

19

卓上のチャーハン用柑橘酢をレモン代わりに振っても爽やかです。
炒飯専門店の隠れた主役は、塩麹漬け唐揚げだと思いました(笑)。

20

天神炒飯
天神炒飯
ジャンル:チャーハン専門店
アクセス:地下鉄空港線(1号線)赤坂駅 3番出口 徒歩2分
住所:〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-3-9 赤坂駅前ハーモニービル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 大名×チャーハン
情報掲載日:2016年7月21日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】夏こそ!あんかけチャーハン♪@炒飯専門店 天神炒飯



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

天神炒飯中華料理 / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

【店名】だご汁・万十 ふくちゃん 【住所】福岡県八女市本町2-129 八女物産館ときめき内 【営業】9:30〜18:00 ※要確認 【定休】月・火・年末年始 ※要確認