2016年01月19日

【福岡】寛ぎの茶碗蒸し割烹♪@白金台所 茶わんむし 下釜

【店名】白金台所 茶わんむし 下釜 公式FB
【住所】福岡県福岡市中央区白金1-6-23 エステートモア白金ルノン1F
【営業】11:30〜15:00(L.O.14:00) 17:00〜24:00(L.O.23:00) ※要確認
【定休】日祝日 ※要確認
※ 西鉄・薬院駅より徒歩5分。地下鉄・薬院駅より徒歩5分。西鉄・平尾駅より徒歩10分。

1トップ


日本料理における茶碗蒸しの存在。
「あー、寿司屋とか和食屋の会席コースとか頼むと、中盤頃にナニゲに出てくるヤツですよね。」
主役ではないけれど、控えめなレギュラーメンバーなヤツ。
気に留めたことはないけど、いつも居る。
そんな印象の茶碗蒸し(個人観)。
そんな茶碗蒸しをウリにした店です。

2外観

『名物 茶わんむし』と描かれた提灯。
茶碗蒸しがこんなに脚光を浴びるなんて!
実は、長崎県長崎市の繁華街に1866年創業の『吉宗(よっそう)』と言う
卓袱料理(しっぽくりょうり)・蒸し寿司・茶碗蒸しが名物のお店があり、
長崎出身の店主さんがそちらの茶碗蒸しをリスペクトしたのだそうです。
吉宗の茶碗蒸しって一度食べてみたかったのですが、長崎名物ともあって、結構観光客が並んでるので、
諦めること多々あり。
そのリスペクトした吉宗風茶碗蒸しを頂いてみたいと思って、ランチに出かけてみたら、
こちらが無知なことに、ランチでも予約必須の人気店でした。
ランチは稼業の宿命で時間が読めないため、夜に訪問してみることにしました。

3茶碗蒸し

今回は、ペットブロガーのオフ会です。
2時間、犬の話で「ウチの子はぁ♪」「ウチの子はぁ♪」で会話が成り立つ夢のような懇親会(笑)。

4小上がり

最初は生ビールで乾杯!
店主はサービス精神旺盛な若い男性店主で、サービスは和装で落ち着いた物腰の女性がしてくれます。
お若い方の割烹デビュー・オサーンの会食処・オトナ女子会の場としては、
なかなかのオススメ処です。
個室もありました。

5オビア

今回は、3,800円のコースを頂きました。
付き出しは、博多郷土料理の『がめ煮』です。

6がめ煮

お造りです。
タイ・ヒラメの縁側・マグロ・ハガツオ・甘エビ・カンパチ・タコ・サバ。

7刺身

焼きものは、和牛ステーキと焼き野菜。後ろには炙りポテサラ。

8ステーキ

蒸し物は、中華と和食がコラボした長崎の卓袱料理のイメージです。
点心と野菜のカニ餡かけです。
点心は、イカしゅうまいと海老餃子でした。

10蒸し物

揚げ物は、フグの唐揚げです。
どれも量的に丁度良いですね。
我々は飲むのと話すのが多くて、食べるスピードが遅かったのですが、
頃合いをよく見計らったサービスをして頂き、好印象♪

11河豚の唐揚げ

そして、ついに吉宗リスペクトの大きな茶碗蒸しが登場しました。
何も知らないと「なんかデカい茶碗蒸しが来たねぇ」としか思ってなかったでしょうが(笑)、
意識して頂くと、卵の味は濃いのに主張してない感がある上質な滑らか茶碗蒸しです。

12茶碗蒸し大きい

ご飯ものは、ミニいくら丼でございました。

13イクラ丼

この日は何度シュワシュワしたことか!

14シュワシュワ

今回はコースを頂きましたが、単品料理も色々あります。
オトナ系の上質居酒屋や割烹のような感覚で楽しめるお店です。
ごちそうさまでした♪

15メニュー

白金台所 茶わんむし 下釜
白金台所 茶わんむし 下釜
ジャンル:小料理
アクセス:西鉄天神大牟田線薬院駅 徒歩5分
住所:〒810-0012 福岡県福岡市中央区白金1-6-23 エステートモア白金ルノン1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 薬院×郷土料理
情報掲載日:2016年1月19日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】寛ぎの茶碗蒸し割烹♪@白金台所 茶わんむし 下釜



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

下釜懐石・会席料理 / 薬院駅渡辺通駅西鉄平尾駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6



トラックバックURL