2015年10月13日

ちわわんアンディとエリザベスカラー代用品。

「わー!こぼした!」
ドッグフードを計量しながら小分けしてる時に、床に散らかってしまいました。
早速、掃除機アンディが吸って回って、あっという間になくなりました。
満腹でも吸引力が衰えないダイソン掃除機です(笑)。

1こぼした


ある日、散歩中、尻尾を虫に刺されたらしく、最初は小さなおできだったのが、
執拗に舐め続けている間に、毛が抜けて尻尾の先がツンツルテンになり、血が滲んできました。
近所のペットショップにはエリザベスカラーがなかったので、ネット注文。
ブツが来るまでの代用品を考えます。
ネットで探すと、シャンプーハットで出来るとありました。
シャンプーハットはダイソーにもあるそうなのですが見つからず、
市内の西村屋という赤ちゃん用品店で購入(人生最初で最後の西村屋、笑)。
400円位でした。
輪っかの一部を切り離し、クリップで適当に留めると
わー♪可愛い!お花みたい♪

2花1

まー、結局は足りなかったんですけどね。
もっと小さな犬なら、可愛い花弁になったと思います。
素材も柔らかいので、あまり嫌がられないと思います。
でも、アンディにとっては、余裕で尻尾が舐められるようで失敗。

3花2

次は、紙皿で代用。
中心を首の大きさにくり抜いてみました。

4皿1

パラボラアンテナみたい(笑)。
んー、大小の皿でやってみましたが、イマイチでした。
どーしても口が尻尾に届いてしまいます。
やっぱり頭部〜鼻先をカバーできるように大きな円錐状になってないとダメみたい。
小さな犬や猫だったら、カップ麺の容器でも代用できるみたいですが、アンディは鼻先が長いので無理っぽい。

5皿2

2.3日して、ネット注文したエリザベスカラーがやっと届きました。

6エリザベス1

首周りの大きさは25僂任垢、3段階で調整できるようになってます。
エリザベスカラー自体は嫌がりませんが、このポッチをパチッと留める音をビックリして嫌がります。
実はこれでも、微妙に口が尻尾に届いて舐められるようだったのですが、
さすがにやりにくいようで、少なくとも私が見てる前では舐めなくなって、だんだん傷口が回復してきました。
ネットには、もっと径が大きいエリザベスカラーも売ってるようです。

7エリザベス2

アンディ、椅子の足元で昼寝の図。

アンディ

今はだいぶん回復して、エリザベスカラーからは卒業しました。
ノミ・ダニ予防はしているのですが、大濠公園は草むらに色んな虫がいるんだろうなぁ。
滞在時間が長いせいか、盛夏は毎年尻尾を虫に噛まれるようです。
今度はもっと幅広のエリザベスカラーを買おうと思います。

8ふたり

グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング



トラックバックURL