2015年09月15日

【福岡】新しくなった大濠公園湖畔の老舗フレンチ♪@レストラン花の木

【店名】レストラン 花の木 公式HP
【住所】福岡市中央区大濠公園1-3 ボートハウス
【営業】11:30〜15:00(L.O.14:00) 17:30〜22:00(L.O.20:30) ※要確認
【定休】月曜日(祝日の場合は火曜日) ※要確認
※地下鉄・大濠公園駅3番出口より徒歩2分。西鉄バス・荒戸1丁目停より徒歩1分。

php


ロイヤルホストなどの外食事業・機内食事業・ホテル事業などを手掛けるロイヤルホールディングスが
最初に創業した第一号店が福岡の『ロイヤル中洲本店』。
1953年(昭和28年)のことで、福岡で初の本格的なフランス料理店だったそうです。
現在の映画館・中洲大洋あたりにあったとか。
その後、『花の木』と名前を変え、大濠公園のほとりに移転しました。
老舗のグランメゾンとして人気でしたが、2013年に老朽化の為閉店。

2015年に再び、カフェ・ショップ・レンタルボートの4つの店舗からなる複合施設『ボートハウス 大濠パーク』内に生まれ変わりました。
ちなみに1階には、『Royal Garden Cafe(ロイヤルガーデンカフェ)大濠公園』が入ってます。
イメージ的には、メニューが少ないロイヤルホストみたいな感じでした(笑)。
ボートハウス1階の通り沿いのテラス席はペットOKだそうで、一度ランチでうかがってみたいですね。

2

『レストラン花の木』はボートハウスの2階にあります。
入口はどこだろう?と思ったら、建物の端の目立たないところにありました。

3

この看板が目印です。

php

重厚なドアを開くと、レセプションがあり、

4

予約より随分早めの時間に来てしまったので、1階の腰掛待合で待ちました。

5

壁にアメリカの名女優マリリン・モンローの写真が飾ってありました。
1954年(昭和29年)にマリリン・モンローとジョー・ディマジオ(大リーガー)が新婚旅行で日本に1か月間滞在し、
その内の3日間福岡におられたそうです。
その時に、食事をした『ロイヤル中洲本店』のオニオングラタンスープが気に入り、3日間通い続けたそうです。
ちなみに、このオニオングラタンスープは今でも花の木で頂くことが出来ます。
味は違うかもしれませんが、ロイヤルホストのメニュー(450円)にもありますね(笑)。

6

レストランフロアに通されました。
全面ガラス張りで、大濠公園を広く見渡せます。
明るいお昼間もいいけど、夕暮れもキレイでしょうね〜♪
今回は、窓際のテーブル席を3名で利用しました。
仕事仲間内のちょっとしたお祝いです。

7

プレゼント交換をした後、乾杯!

8

水やけどね(笑)。
1人はノンアルコールのロゼスパークリング、2人はサンペレグリノ(イタリアのガス入り中硬水)にしました。
サンペレは750mlのボトルなのでシェアしました。

9

こちらがランチメニューです。
コースのみです。
今回は、真ん中の5,300円のコース(税サ別)を頂きました。
メインは魚かお肉から選べます。

10

アミューズ・ブーシュ(一口のお愉しみ)。
色々種類があって、『一口のお愉しみ』以上のお楽しみがあります。
ちなみにこのお皿(プレート)の形は、大濠公園を表しているそうです。
職人の方が1枚1枚削った手作りだそうです。

11

海老のなんちゃらと茄子のなんちゃらとつぶ貝のなんちゃらです。
薄味で素材の味が活きてます。
お酒のおつまみみたいですが、お冷でも十分美味しく頂けます。

12

アワアワのコーンスープ。
トッピングは別添えでこちらもコーンの粒々でした。
マゼマゼして頂くと、微かにコリアンダー(香菜)の風味。
パクチーブーム来てるね〜(笑)。

13

パンです。
ライ麦入りかな〜。
それほど強いワケではありませんでしたが、この風味が好きで、おかわりしちゃいました。

14

前菜はイカのタルタル風です。
ソースは、赤と黄色のパプリカを使ったもので、それぞれレモンやハーブで味付けされています。
こちらにもコリアンダーが使われてました。
パクチーブーム来てるね〜(笑)。
箸休め的なあしらいは、ビーツ。

15

スープはヴィシソワーズ。
こうとう葱とコンソメジュレが入ってます。
冷たくて濃厚で美味しい!
今年最初で恐らく最後のビシソワでしょう。
ちなみに+1,000円で、マリリンモンローが愛したオニオングラタンスープに変更できます。

16

私が頼んだメイン料理は魚。
キンキをキンキエキスたっぷりのスープで蒸したもの。
高蛋白低脂肪でとっても上品♪
今日のランチはフレンチだから、明日から2.3日は節制して大濠公園を走りまくろうと予定しましたが、
今回のコースランチは、低脂肪で量も控えめで、その必要はなさそうでした。

17

こちらは他の方が頼んだ肉料理。
和牛ロースのステーキでした。
こちらもあっさりした感じですね。
淡路島産新玉ねぎのペースト添え。
一番安いコースだと、お肉が1切れになるみたいでした。

20

メイン料理に共通の焼き野菜は別添えで。
オイルたっぷりで、塩味強めで美味しかったです。

19

デザート。
トップから、ココナッツミルクのアワアワ・ヨーグルトシャーベット・メロン・レモンパイの重ねになってます。
あまり甘くなくてさっぱり。

21

コーヒー。紅茶も選べます。
コーヒー分からないけど、濃厚で食後にぴったりでした。

22

今回の印象としては、全体を通して食材の風味を生かした薄味で、ノンアルコールでも十分美味しく頂けるコースでした。
B級グルメブロガーとしては、まだまだこの後ラーメン1杯位は入りそうだなと思いましたが(笑)、
最後に華やかなプティフールが登場したので、心も胃袋も大満足♪
この日は平日で、お客さんのほとんどが年輩の女性グループでしたが、
確かにハコと言い、ボリュームと言い、サービスと言い、
その層にはとてもウケが良さそうだと思いました。

23

大濠公園でランチ後は、絶対白鳥ボートに乗ろうと企んでましたが、この日は悪天候の為営業してませんでした。

24

貸しボートと白鳥ボートとあめんぼ(水上サイクリング)は毎年3月〜11月の営業だそうで、
気候も良くなったことですし、一度は体験したいものですね♪

25

過去記事:春のディナー♪@レストラン花の木



食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】新しくなった大濠公園湖畔の老舗フレンチ♪@レストラン花の木

グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

レストラン 花の木 フレンチ / 大濠公園駅唐人町駅
夜総合点★★★★ 4.0



kimono_ann at 00:29│TrackBack(1) フレンチ。 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 春のディナー♪@レストラン花の木  [ 博多おんな節。 ]   2015年09月14日 00:33
福岡の老舗フレンチです。 【店名】レストラン 花の木(はなのき) 【住所】福岡県福岡市中央区大濠公園1-3 ボートハウス内 【営業】11:30〜15:00(L.O.14:00) 17:30〜22:00(L.O.20:30) ※要確認 【定 ...