2016年08月16日

【宮城】カリッとシュワッと美味しいデカうま三角油揚げ♪@定義とうふ店

【店名】定義とうふ店 公式HP
【住所】宮城県仙台市青葉区大倉字下道1-2
【営業】[月〜土]8:00〜17:00 [日祝]7:00〜17:00(冬期間は変更になります) ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※JR仙台駅西口バスプール10番から定義行に乗車、終点下車、75分。JR仙山線・陸前白沢駅から定義行に乗車、終点下車。 東北自動車道・仙台宮城ICから40分。

11


全国的にはあまり知られていないかもしれませんが、宮城県の仙台グルメに三角油揚げがあります。
定義山西方寺への参道で売られている定義とうふ店の三角油揚げ(三角定義油あげ)が特に有名で、
お寺のお参りがてら、いえ、むしろ油揚げ目当てで訪れる人も多いとか(笑)。
私は三角油揚げが好物なので、仙台に行くといつも市内のデパートで買い求めていたのですが、
その話を聞いて下さったお取引先の方のご厚意により、本場に連れていって頂けることになりました。
場所は仙台市青葉区にある定規山。
仙台市内とは言いながら、市内中心部から車で行くと1時間位かかります。
ちなみにJR仙台駅からバスで行くと75分位かかるそうです。
仙台市内とは思えない位、牧歌的な風景が広がっています。

2

定義山にある浄土宗の寺院・西方寺の本堂。
定義如来(じょうげにょらい)様がおわします。
平重盛の重臣である肥後守・平貞能(たいらのさだよし)が、壇ノ浦の戦い後に、
当寺に隠れ住んだとされる平家落人伝説が伝わっているそうです。
そ…それは、遠かったですね〜(汗)。

3

これなんか見た目がスゴイですね〜。
楼門形式の山門です。
すごく古いのかなーと思ったら、昭和6年の建立だそうです。

4

こじんまりと延びる門前町をぴらーっと散策♪

5

味噌おでんや玉こんにゃくの他に、『やきめし』も名物だそうです。
ここで言われる『焼きめし』はチャーハンではなく、『焼きおにぎり』なんだとか。

6

そして、門前町奥にある定義とうふ店へ到着。
明治23年創業の豆腐店です。
意外に立派なハコでした。近年立て替えられたのでしょうか。
ちなみに『定義』は宮城の方言の発音上、『じょうぎ』ではなく『じょうげ』と表記されています。

8

店内の厨房では、沢山の『三角定義油あげ』が入浴中でした。
120度の油で揚げた後、次は180度の高温の油でもう一度揚げるそうです。
これが唐揚げ同様、外側カリっと中身ジューシーに仕上げるコツなんですね。

9

レストランスペースというほどではありませんが、フードコートにも似たカジュアルな飲食スペースがあります。
揚げたてのジャンボ三角油揚げをその場で頂ける夢のような企画です♪
1枚120円(税込)というリーズナブルな価格も魅力!

10

この大きさ、すごいでしょう♪
厚さは2儖幣紊△蠅泙后

11

豆腐を切って揚げただけのシンプルな食材ですが、そこには宮城ケンミンを吸い寄せる美味しさがあります。

12

卓上には、醤油・七味にんにく・ふりかけ(いわゆる七味)が用意されています。

13

お好みで振りかけて、

14

かぶりつきましょう!

15

普通の油揚げと違って、中身はエアリーな豆腐感満載です。
きめ細やかに入ってる豆腐の気泡を噛みしめる度に、豆腐のミルキー感が伝わります。
シャクシャクとした表皮も意外に油っこくなくて、大きいのですがさくっと頂ける逸品です。

16

自動販売機も設置してありました。

17

ヘルシーなおやつタイムになりました♪
て、ゆーか、自分としては食事として、葱や生姜を持参して2〜3枚は食べたい気分でした。
それ位美味しい!

18

油揚げの他には、汲み上げ豆腐的な『ほろ豆腐』や豆乳も販売されてありました。

19

お取引の方にお土産まで頂いて、感謝感謝!
個人的に保冷材まで用意して下さってました。

20

生ものなので、賞味期限は数日です。
前回の仙台出張では、買って帰ってすぐ冷凍。
後日BBQで頂いたところ、とても好評でした。

21

パッケージの裏面にはレシピも掲載されています。
素焼きしてネギ・生姜・醤油をかけて食べるのが定番ですが、他にはおつゆで煮たりするのも美味しいそうです。

22

店内には、他にお麩も販売されてありました。
沖縄の『車麩』にも似ている『棒麩』だそうです。

23

定義とうふ店の三角定義油あげは、仙台市内だと藤崎デパート地下2階の食品売り場にあります。
ネットでも購入できるみたいです。
もっとも、本場で頂ける揚げたてが一番美味しいですけどね♪
今回はとても素晴らしい経験になりました。
仙台グルメは牛タンやずんだ餅だけではありませんよ。
宮城県のご当地スナック『三角定義油揚げ』、オススメです♪

027ad3a4

定義とうふ店
ジャンル:豆腐料理
住所:〒989-3213 宮城県仙台市青葉区大倉下道1-2(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 豆腐料理
情報掲載日:2016年8月16日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【宮城】カリッとシュワッと美味しいデカうま三角油揚げ♪@定義とうふ店



グルメレビュアーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメレビュアーランキング

定義とうふ店豆腐料理・湯葉料理 / 仙台市青葉区その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.6



この記事へのトラックバック

1. 仙台へ行きました♪  [ 博多おんな節。 ]   2016年08月16日 10:32
仙台出張です。 仙台空港の到着口では、仙台七夕の吹き流しが迎えてくれました。 これは、織姫の織り糸を意味するそうです。 そして、仙台名物土産の笹かまと牛たんをコラボさせた ...