2015年05月20日

沖縄・慶良間諸島・阿嘉島で沖縄そば&タコライスランチ♪@パーラーみやま

【店名】パーラーみやま
【住所】沖縄県島尻郡座間味村阿嘉51
【営業】11:30〜14:30 ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※阿嘉港より徒歩5分。

10


沖縄・那覇泊港から1時間半ほど船に乗って、慶良間諸島・阿嘉島に行きました。
日帰りのショートトリップです。
関連記事:沖縄・慶良間諸島・阿嘉島に行きました♪

ダイバーに愛される世界有数の透明度を誇るケラマですが、阿嘉島はあまり観光地化されておらず、
離島の素朴な雰囲気が残ってます。
オシャレなリゾートホテルやカフェやバー、レストランにはほとんどありません。

レンタサイクルでぐるぐる周っている時に、通りすがりに地元の方に
「どこかランチ出来るところはありますか?」と尋ねたところ、
「はぁなカフェかパーラーみやまかね〜。まぁまぁ美味しいよ。」と教えて頂きました。
どちらも阿嘉港のそばで、帰り際に丁度良い場所にあります。
自転車を返却して、はぁなカフェに寄ってみると店休日なのか閉まってました。
ということで、必然的にパーラーみやまで御食事と相成りました。

1

『パーラー』というと、懐かしい昭和の喫茶店のような響きに聞こえますが、
沖縄のパーラーは、カフェというか、食事やぜんざいを出す庶民的な食堂に近いものがあると思います。
沖縄に数年間在住していた時は、パーラーは、私にとっては沖縄そばや定食、ぜんざいを食べるオバチャンがやってる小箱の店という定義でした。
こちらも食堂と言った雰囲気です。
店内のテーブル席。
地元の建設作業員らしき方がテレビを観ながら、食事をしています。

2

我々は観光客なので、外のテラス席へ。
お隣も観光客の韓国人カップルで、ビールとカレーライスなどを召し上がっていました。

5

メニューです。
迷う必要はありません。
沖縄そば(三枚肉orソーキ)・タコライス・カレーライスのみ。
観光客なら、沖縄らしい沖縄そばとタコライスでしょう♪

3

それに、オリオンの生ビール!

4

ハコはオシャレではありませんが、海を眺めながら飲むビールは最高です!
BGMは風と木の葉がそよめく音です。

6

青い海!白い砂浜!弾けるビキニ!ウメーシ!コーレーグース!
沖縄だねぇ♪
もっとも、この時は梅雨で曇ってたし、私はTシャツだったんですけどね。

7

というワケで、タコライス650円です。

8

ご存じ、沖縄のご当地B級グルメ。
ご飯の上にメキシカンスパイスで味付けしたタコミート・チーズ・レタスをトッピングしたものです。
トマトは入ってなかったような気がします。
ソースもサルサソースじゃなくて、ケチャップだったような。
食堂で食べる素朴なタコライスと言った感じ。
ボリュームはあるので、男性でも満足だと思います。

9

とにかく、このロケーションで食べるからうんまいのよ♪

10

そして、ソーキ入りそば600円。

11

普通に美味しいです。
後に観光客ホイホイの首里城近くで食べた1,800円の沖縄そばよりは満足度が高かったです(笑)。
こっちもボリュームがありますよ。
お腹ペコペコのダイバーさんもきっと満足!

12

この甘いお漬物は何かしら?
もしかして、パパイヤかも。

13

とにかく、このロケーションで食べるからうんまいのよ♪
コレに尽きます。

14

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
沖縄・慶良間諸島・阿嘉島で沖縄そば&タコライスランチ♪@パーラーみやま



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

パーラーみやまカレーライス / 座間味村)
昼総合点★★★☆☆ 3.5




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 沖縄・慶良間諸島・阿嘉島に行きました♪  [ 博多おんな節。 ]   2015年06月21日 11:25
青い海・白い砂浜・弾けるビキニ! ということで、泊港(通称:とまりん)から慶良間諸島に向かいます。 2014年に国立公園に指定され、世界有数の透明度を誇る海で有名で、 ダイビン ...