台湾風煮込み豚足!ご飯が進むコラーゲン定食♪@極上豚足 釘本食堂太宰府天満宮へ行きました♪

2015年03月05日

コリアタウン鶴橋でイートイン出来るキムチ屋さん♪@崔おばさんのキムチ

【店名】崔おばさんのキムチ 鶴橋駅前本店(崔おばさんの韓国食堂) 公式HP
【住所】大阪府大阪市東成区東小橋3-15-1
【営業】9:30〜22:00(L.O.21:30) 【水・日祝】9:30〜20:00(L.O.19:30) ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※JR・近鉄/鶴橋駅西口改札を出てすぐ東側。

1市場@チェおばさんのキムチ


大阪のコリアタウンと呼ばれる鶴橋を初めて訪れました。
東京のコリアタウン・新大久保と違って、もっと庶民的な感じですね。
さすがに焼肉屋・ホルモン屋が多し。
ただ午前中の訪問だっただけに、夜は賑やかであろうと思える街は閑散としてました。
唯一活気が見えたのは、肉や魚、野菜の生鮮市場だけでした。
鶴橋には焼肉ホルモン以外にも、大衆的な韓国惣菜が頂けるお店が
沢山あるのではないかと想像してましたが、意外に見つかりません。
そんな時にたまたま通りがかったお店です。
○○おじさんのチーズケーキとか○○おばさんのアップルパイとかは聞いたことがありますが、
こちらはリトルコリアンだけに『チェおばさんのキムチ』です(笑)。

2外観@チェおばさんのキムチ

店頭には色々な種類のキムチが販売されております。
試食もさせて頂けます。

3キムチ販売コーナー@チェおばさんのキムチ

各種チヂミのテイクアウトもありますよ。
キムパ(韓国風海苔巻)や煮込み豚足もあったかな。

4チヂミ販売コーナー@チェおばさんのキムチ

そして、嬉しいのはイートインスペースがあることです。
鶴橋にはこういうスタイルと雰囲気のお店が沢山あるのではないかと思ってたのですが、
この時間で見つけられたのはこのお店とあと1.2軒ほどでした。
カウンター席とテーブル席があります。

5カウンター@チェおばさんのキムチ

店内のコーナーにあるキムチはセルフで取り放題です。

6卓上@チェおばさんのキムチ

今回は、味噌チゲ・ライス付き780円を注文しました。
韓国でテンジャンチゲと言われるもので、いわゆる味噌汁です。

7味噌チゲライス付780円@チェおばさんのキムチ

日本では、味噌汁は煮立てたら香りがなくなるとよく言われますが、
こちらは石鍋にグツグツ地獄状態で供されます。

8味噌チゲ@チェおばさんのキムチ

メニューの説明書きには『全然辛くない』と書かれていますが、キムチよりも辛いです。
青唐辛子が入ってる上に、グツグツ煮立てられて辛さアップという感じ。
辛党の私は大丈夫ですが、辛いのが苦手な方にはチョット無理かもしれません。
具は、野菜や豆腐に加えて、あさりも入ってるので旨辛で美味しいです。
朝からすっごく元気が出ました♪

9味噌チゲ辛い@チェおばさんのキムチ

先程、キムチ販売コーナーを見ていたら、お店の方が
「今、丁度、季節限定の牡蠣のキムチが出来上がりましたよ〜♪」
と言って下さったので、こちらもイートインしてみることに。

10牡蠣のキムチ1@チェおばさんのキムチ

上手く説明できませんが、ウマ過ぎです♪

11牡蠣のキムチ2@チェおばさんのキムチ

テンジャンチゲに付いていたご飯にオンザライス!
しゃーわせ!
牡蠣×キムチ×白ご飯という夢のような企画です♪
ごちそうさまでした。

12牡蠣キムチオンザライス@チェおばさんのキムチ

他にもさくっと食べられるメニューが色々あるので、鶴橋ランチではまた利用したいお店です。
通販もされていて、食事中もお店の方がひっきりなしに全国発送の注文を受けてましたよ〜。
人気店なんでしょうね♪

13メニュー1@チェおばさんのキムチ

14メニュー2@チェおばさんのキムチ

13メニュー1@チェおばさんのキムチ

14メニュー2@チェおばさんのキムチ

15メニュー3@チェおばさんのキムチ

チェおばさんのキムチ
住所:〒537-0024 大阪府大阪市東成区東小橋3-15-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 鶴橋×韓国料理
情報掲載日:2015年6月18日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
コリアタウン鶴橋でイートイン出来るキムチ屋さん♪@崔おばさんのキムチ



グルメレビュアーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメレビュアーランキング

崔おばさんのキムチ韓国料理 / 鶴橋駅桃谷駅玉造駅(JR)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



台湾風煮込み豚足!ご飯が進むコラーゲン定食♪@極上豚足 釘本食堂太宰府天満宮へ行きました♪