2015年02月11日

偏頭痛と納豆と酸化マグネシウム。

飲食店ネタが少なくなったのですが、1日1記事を目指してるので、
一日置きにどーでもいい記事を書いております(汗)。
先日より風邪と引きかけたのと、疲労が原因かもしれませんが、
ランニング中、負荷をかけると頭痛がするようになりました。
体力的には問題ないと思っても、負荷をかけた途端、片方のこめかみが割れるように痛みます。

マグネシウム3粒


ネットで色々調べると、一次性労作性頭痛とも言うらしいです。
日本人的には食生活におけるミネラル、特にマグネシウム不足が原因とも考えられるらしいです。
マグネシウムは、血管・筋肉・神経など体全体の緊張と弛緩のバランスを保つ働きがあります。
なので、マグネシウム不足になると、バランスが崩れ、血管拡張による頭痛を引き起こすそうです。
ひどくなると心臓病の危険が高くなるだけでなく、高血圧の誘発や不整脈の発生にもつながるとか。

私の場合は、毎日ミネラルサプリと牛乳、運動中は超硬水を飲んでるものの、
食生活自体を節制してることもあり、毎日沢山の汗をかけばミネラル不足になるかもしれません。
利尿作用でマグネシウムの排出を促す大量のお酒もいけないそうです。

しばらく、市販の頭痛剤を飲みながら運動してましたが、並行して
マグネシウムを摂ってみることにしました。

但し、コレ、サプリではありません。
一般的には、病院でも使われることが多い下剤なんですよね〜(笑)。
マグネシウムは体質的には吸収されにくいから、下剤的な要素を果たすワケです。
現在は、下剤的要素を果たさない程度の少量(1錠)を服用中です。
※でも、普通にお通じがある方は1錠でもヤバいかも(ふくみ笑)。
平行して、マグネシウムが多く含まれる納豆や豆腐を摂るようにしました。
おかげさまで、先日は一日に三度服用した鎮痛剤が、翌日は一度で済みました。
次の日は、運動はしなかったけれど夕方に少しズキズキ、
でもなんとか飲まずに済みました。
その後の結果ですが、かなり良好です。
更にその後の結果は、ほとんど治りました。
効果あったかも♪
もしかしたら、効果があったのは納豆と休養のおかげかも(笑)?!
ちなみに、食品だと大豆製品・魚介類・海藻・木の実などが良いそうです。

あとは、やはり、ムリせずに時々休養するのも大切かなぁと思います。
精神的には楽しくて毎日続けたくても、年齢と身体がついていかないらしく、
2〜3か月ごとに身体のどこかに何かしら問題が提起されます。
今は雪の日に滑ってしりもちついた後遺症で肋骨の奥が痛いです。
去年も確か同じ時期位に、酔っぱらって椅子から転げ落ちて、同じところを痛めました。
反省してないなぁ…。

マグネシウム箱

グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング




kimono_ann at 13:34│TrackBack(0) 雑記。 

トラックバックURL