小倉のワイン角打ち♪@ケンズワイン1号店安くて癒されるカフェモーニング♪@喫茶 甘味処 万丸 那覇泉崎店

2014年06月13日

『運転手さんが30年以上通う中華』とTVで紹介されたダル麺♪@堤飯店

【店名】堤飯店(つつみはんてん)
【住所】福岡県福岡市城南区堤1-14-3
【営業】11:30〜15:00 17:00〜20:30 ※要確認
【定休】水曜日 ※要確認

1外観@堤飯店


福岡のローカル情報番組『めんたいワイド』で『運転手さんが30年以上通う中華』と紹介されたお店です。
このお店は、ずいぶん前から車窓にて知っていたお店なのですが、
入りにくそうなイニシエ感と、友人から『出前がメインのお店』と聞いていたので、
なかなか足を踏み入れることが出来ませんでした。
ちなみにお店の横に駐車スペースが1台分あります。
そう言えば、ここにタクシーが停まってるのを見たことがあるような気がします。
他にも駐車場があると聞いたことがありますが未確認です。

入店。
調理は大将、サービスは奥さんと年輩のご夫婦で切り盛りされています。
店内は、それなりにイニシエの雰囲気はありますが、明るいのがいいですね。
13時を少し回った頃、テーブル席には、中華とテレビをつまみに焼酎を飲んでる常連さんが一人。

2テーブル席@堤飯店

今回はテレビ付きの小上がりを利用しました。

3小上がり@堤飯店

出前ありきだからなのか、写真入りのきれいなメニュー表。
日本的な中華メニューです。
友人は青椒肉絲(チンジャオロースー)がオススメって言ってましたが、
今日のミッションは麺です。
お♪福岡の中華屋ではなかなかお目にかかれない、熊本の郷土料理・太平燕(たいぴーえん)がありますね。
こちらでは春雨チャンポンと書かれています。
ちなみにテレビで紹介されたのは、ダル麺とイモアメです。
※画像をクリックすると拡大します。

4メニュー@堤飯店

私はダル麺730円を注文しました。
メニューには『チャンポンのあんかけ風』と注釈がつけてあります。

5ダル麺730円@堤飯店

具は豚肉・イカ・白菜・インゲン・人参・椎茸・玉子。
それを八宝菜のような味のとろみスープでまとめています。
このとろみも大衆中華的にボテボテし過ぎず、いい塩梅です。
店の外観からすると、もっとB級な味を想像していましたが、
どうしてどうして、なかなか上品な味です。

6ダル麺具@堤飯店

弾力のあるチャンポン麺にスープが絡んで美味しいですね。
寒い日にも是非食べたい、あったまる麺料理です。

7ダル麺メン@堤飯店

ちょっと上品なスープなので、卓上のコショウを多めにかけて頂くと
暑い日でもあり、汗だくになりました。

8卓上@堤飯店

同僚が注文したのは、ラーメン500円。
メニューには『あっさり鶏ガラ醤油スープ』と書いてあります。
トッピングのモヤシとネギとキクラゲが結構多めです。

9ラーメン500円@堤飯店

そして、トッピングの山の頂には積雪。デフォルトでこの状態。
このコショウはなかなかのB級感ですね(笑)。

10ラーメン積雪@堤飯店

でも、スープはコクがあるのにアッサリした鶏ガラです。
鶏特有の臭みもなく、よく出来てます♪
醤油味ということですが、醤油は控えめでむしろ塩ラーメンに近いもの。
気になるコショウの量ですが、モヤシが多めなので、かなり中和されて問題ないそうです。

11ラーメンスープ@堤飯店

麺はツルツルなめらかです。

12ラーメン麺@堤飯店

肉の味を残しつつ、柔らか〜いバラチャーシュー。
このチャーシューならチャーシューメンもいいですね♪

13ラーメンチャーシュー@堤飯店

ごちそうさまでした。
かなりお得な日替わり麺メニューと弁当メニューです。

14弁当メニュー@堤飯店

ファミリーセットと鉢盛のメニューです。

15盛り合わせ@堤飯店

堤飯店
ジャンル:中華料理
アクセス:福岡市営七隈線福大前駅1番口 徒歩25分
住所:〒814-0151 福岡県福岡市城南区堤1-14-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび その他城南区×中華料理
情報掲載日:2015年8月21日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
『運転手さんが30年以上通う中華』とTVで紹介されたダル麺♪@堤飯店



グルメレビュアーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメレビュアーランキング

堤飯店中華料理 / 福大前駅七隈駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4



小倉のワイン角打ち♪@ケンズワイン1号店安くて癒されるカフェモーニング♪@喫茶 甘味処 万丸 那覇泉崎店