2011年02月01日

天神で肉食系男子的フレンチ♪@AIGNON(アニオン)

【店名】AIGNON(アニオン) 公式HP
【住所】福岡市中央区天神1丁目15-14 高木ビル1階
【営業】18:00〜翌2:00(L.O.) ※要確認
【定休】日曜日 ※要確認
※地下鉄・天神駅より徒歩5分。

1男のハレンチ@アニオン


ボリューミーなフレンチを出す『ビストロ・ミツ』で修業されたシェフのお店だそうです。

コンセプトは、男のフレンチ。
ナイフで小さく刻まずに、口いっぱいに頬張って、肉や野菜から出る旨みを楽しんでください。
口に旨みが残っているうちにワインを流し込んでください。
たまにする外食 カロリーなど気にせず たっぷり楽しんでください。
料理を選ぶ楽しさがアニオンにあります。


カウンター席もありましたが、今回は3人で奥のテーブル席を利用しました。
まずは、シュワシュワするでしょ♪
テタンジェを頂きました。
でも、ドリンクメニューに日本酒や焼酎、ウイスキーまであったので、
シャンパーニュやワインが苦手な方でも楽しめるんじゃないかな。

2テタンジェ@アニオン

アミューズは、赤エイのリエット。
肝かな〜。濃厚な味。
魚のリエットは初めてでした。

3赤エイのリエット@アニオン

フォアグラのコンフィとぶどうのコンポート。
パンはバゲットではなく、甘めのブリオッシュです。
フォアグラは冷たくて、口の中でバターのように溶けます。

4フォアグラのコンフィとぶどうのコンポート@アニオン

タラ白子のソテー・プロヴァンス風。
男のフレンチなので、一口でパクっと食べればいいんだろうけど、
ちょっとピースが大きくて、ナイフでうまく切れませんでした。
ラタトィユのような酸味のあるトマトソースとクリーミーな白子は◎。

5タラ白子のソテー・プロヴァンス風@アニオン

温かい豚頭肉のテリーヌのサラダ。
フロマージュ・ド・テットです。大好物。
豚足で作ったことあります(笑)。
冷たくでも焼いても揚げても美味しい。
これは焼いて、更にタルタルソースみたいなものをかけてました。

6温かい豚頭肉のテリーヌのサラダ@アニオン

赤ワインは、スペイン産だったと思います。
エチケットを撮影するのを忘れましたが、ボルドーの上質なものと同じ位の香りがしました。
こちらは、お肉系のお料理ばかりなので、赤ワインが合います。

7赤ワイン@アニオン

伊産うさぎモモ肉のファルシ。
中に玉ねぎ?みたいな野菜が入ってました。
お肉はあっさりですが、ソースの旨みと甘味があり盛り下がらない一品。

8伊産-うさぎモモ肉のファルシ@アニオン

仏ビュルゴー家シャラン産窒息カモ胸肉のロースト。
想定内の味ですが、美味しいことには違いありません。
付け合わせは、ズッキーニのベーコン巻・にんにくのローストなど。
なかなか漢なフレンチでありました♪
こういうお店では、ステック・ド・フリットを赤ワインとモリモリ食べるのも似合いそうです。

9仏ビュルゴー家シャラン産窒息カモ胸肉のロースト@アニオン

アニオン
ジャンル:フレンチ
アクセス:福岡市営空港線天神駅14番口 徒歩2分
住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-15-14 高木ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 天神×フレンチ(フランス料理)
情報掲載日:2015年8月21日

グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

アニオンフレンチ / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



kimono_ann at 16:00│TrackBack(0) フレンチ。 

トラックバックURL