2013年12月28日

西中洲の使えるちょっとヤングなダイニングバー♪@テラスダイニング・アペリ

【店名】テラスダイニング アペリ 公式FB
【住所】福岡県福岡市中央区西中洲9-4 SPAZIOビル4F
【営業】18:00〜翌5:00 ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※西鉄バス・春吉バス停より徒歩3分。西鉄電車・福岡天神駅より徒歩7分。

1わしゃわしゃ@博多のおでん


−1次会・0次会・1次会を経て、チョット箸休め的に博多のおでん(笑)。
我々のグループだけでワシャワシャしとりました。

そして、サブ幹事さんがアレンジして下さったのは西中洲のダイニングバーです。
水の流れるテラス席や中2階の個室などもあって、パーティーや2次会で使いやすそうなところです。
グループの人数が多い時のためにこんなお店を知っておくと便利ですね♪
オトナの西中洲ではありますが、お値段が比較的リーズナブルなこともあり、
若いお客さんも多くおられました。
今回は小さなテーブルをつないで、グループ仕様にして頂きました。

2テーブル席@アペリ

それぞれ好きなお酒を注文して、乾杯!

3乾杯@アペリ

アタシはカクテルメニューの中から、面白い名前のレゲエパンチにしました。
お隣さんはシェリーのティオペペ。
レゲエパンチはアルコール入りの午後の紅茶みたいな味だったかなぁ。
wikiで見たら、宮城県仙台市発祥のカクテルで、ピーチリキュールを烏龍茶で割ったものらしいです。
烏龍茶の苦味の部分がピーチリキュールによってほとんど相殺され、
フレーバーティー(紅茶)のような味になり、ウーロン・ハイよりも飲み易いとか。

4ティオペペとレゲエパンチ@アペリ

お通し的おつまみ。
しゃれとんしゃー♪

5おつまみ@アペリ

他の人が頼んでたじゃがいもとゴルゴンゾーラのグラタン。
ゴルゴンゾーラの香りだけ頂きました。

5じゃがいもとゴルゴンゾーラのグラタン@アペリ

次に頼んだのは、やはり名前で惹かれた泡盛35コーヒー。
これはカクテルではなく、リキュールそのものなんですね。
35リキュール泡盛珈琲』という商品で、焙煎仕立の珈琲豆を泡盛に仕込み、
約1月後に風味を確認してから珈琲豆を取り出したものだそうです。

6泡盛35コーヒーって@アペリ

飲みやすくて美味しかったです。
あー、でもマイナス1次会からだったので、そろそろオネムです…。
ごちそうさまでした。
他のメンバーはまだまだやる気まんまんみたいだけど、帰ります。
後日話を聞くと、6次会まであったそうで!

7泡盛35コーヒー@アペリ

カクテルメニューです。
※画像をクリックすると拡大します。

8カクテルメニュー@アペリ

その他のお酒のメニュー。

9お酒メニュー@アペリ

フレンチ専門のシェフがおられるそうで、しっかりお食事もできます。
前菜メニュー。

10前菜メニュー@アペリ

フレンチシェフが作るパスタメニュー。

11パスタメニュー@アペリ

メインメニュー。

12メインメニュー@アペリ

おつまみとデザートメニュー。
長い夏の夜や冬の黄昏時にテラス席でお料理とお酒をゆっくり楽しみたいお店です。

13おつまみとデザート@アペリ

海鮮フレンチ 空と海 by aperi
海鮮フレンチ 空と海 by aperi
ジャンル:ワインバー・フレンチ
アクセス:西鉄天神大牟田線西鉄福岡(天神)駅南口 徒歩5分
地下鉄空港線(1号線)天神駅16番出口 徒歩5分
地下鉄七隈線(3号線)天神南駅5番出口 徒歩5分
地下鉄空港線(1号線)中洲川端駅1番出口 徒歩7分
住所:〒810-0002 福岡県福岡市中央区西中洲9-4 スパッツィオ4F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 西中洲・春吉×フレンチ(フランス料理)
情報掲載日:2015年6月7日



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング


トラックバックURL