ドロンドロン!超濃厚且つ上質な豚骨ラーメン♪@バカヤロー!!龍麺房禁煙・喫煙・屋外席・モーニングありの商店街カフェ♪@Coffee Kaishodo

2014年07月23日

西新のアットホームなタイ料理屋さんで辛麺ランチ色々♪@アイヤラー

【店名】アイヤラー(Aiyara) 公式ブログ
【住所】福岡県福岡市早良区西新1-8-2
【営業】11:30〜14:30(L.O.14:30) 17:30〜23:30(L.O.23:00) ※要確認
【定休】月曜日 ※要確認
※地下鉄・西新駅6番出口より徒歩3分。

1外観@アイヤラー


西新〜藤崎商店街か西新オレンジ通り沿いにあるお店でないと、
見つけにくい為、なかなか行く機会がないのですが、
先日たまたま明治通り側からオレンジ通りに行く途中に見つけたタイ料理屋さんです。
西新はインド料理店やカレー店は多いけど、タイ料理店は少ないので貴重ですね。

ギンガムチェックのクロスがかかっているテーブル席がなかったら、
カジュアルバーみたいな感じです。
カウンター席には1人〜2人の常連さんと思しきお客さん達が連なっており、
店主の男性と親しげに会話をしています。
店主さんはとてもフレンドリーな方とお見受けしました。
タイ料理の域を超えて、カジュアルダイニングバー的な要素を持つお店なのかもしれません。
庶民的な街・西新には非常に必要な要素でしょう(笑)。

2店内@アイヤラー

少人数で来るのがベストな感じの店ですが、4人掛けのテーブル席が1卓あります。

3テーブル@アイヤラー

私は今回、2卓ある2人用のテーブル席を1人で利用しました。
卓上には、タイの食堂によくある調味料セット・クルワンプルーンと、
お手拭きと汗拭きに最適な紙おしぼりがあります。
お冷代わりの冷たいジャスミンティーも美味しいです。

4卓上@アイヤラー

ランチセットメニューです。
セットで680〜780円の価格帯は、西新という地においては、まぁまぁの価格設定。
西新のインド料理屋とどっこいどっこいなところでしょう。
※画像をクリックすると拡大します。

5ランチセットメニュー@アイヤラー

ちょっと贅沢な900円のスペシャルランチセットもあります。

6スペシャルランチセット@アイヤラー

昔は、タイ料理ランチと言えば、グリーンカレーかガパオライスかトムヤムメンばかり注文してましたが、
近年のマイブームは、チェンマイ・タイ北部の名物料理・カオソイです。
『タイのカレーラーメン』と謳われてたりします。
カオソーイ780円。

7カオソーイ780円@アイヤラー

トッピングというか、麺の半量はあるのではないかと思われる揚げ麺が印象的。
揚げ麺の頂には、紫玉ねぎスライスとパクチー。

8カオソーイ頂上@アイヤラー

タイカレー的なスープはサラサラしていて、甘くて辛くて、ヤミツキになりそう。
鶏肉のミンチも入ってます。
『辛さ控えめ』と『普通』がどちらがいいか訊かれ、『普通』と答えたら、
ココイチ3辛を楽勝で食べられる人向きの仕上がりでした。
店主さんが食事中「ダイジョーブ?ダイジョーブ?」と訊いてくれましたが大丈夫です(笑)。
スープを全部飲み干しても、喉が乾かないところが良かったです。

9カオソーイ液@アイヤラー

揚げ麺だけでなく、茹で麺も入ってます。
コシがある縮れ麺です。

10カオソーイ麺@アイヤラー

そして、ミニチャーハンも付いてます。
揚げ麺・茹で麺・チャーハンと炭水化物スペシャルなセットなのです。

11ミニチャーハン@アイヤラー

タイ米のチャーハンですが、しっとりめの仕上がり。
味もシンプル且つ上品で、カオソイに添う味のチャーハンです。

12ミニチャーハンがん見@アイヤラー

別の日は、土日祝限定のカオマンガイ730円を頂きました。
そんなに難しい料理じゃないと思いますが、なぜ限定なのかなぁ(笑)。

1カオマンガイ

鶏胸肉・タレ・スープ炊きご飯の組み合わせ。
海南鶏飯とも称される一般的なアジア料理ですが、今まであまり食べたことがなかったです。

2カオマンガイ肉

タレは生姜入り味噌ダレ。
全く辛くないタレだったので、後から自分で粗挽き唐辛子粉を入れました。
そうしたら、それを覗き込んだ店主さんが「最初に言ってくれたら、辛くしてあげたのに〜」
と言いました(笑)。
では、今度から辛くない料理も辛くしてもらおうと思います♪

3味噌

鶏スープで炊いたご飯が美味しいです。

4ご飯

キクラゲ入りのスープも付いてます。

5スープ

ヒマな時間だったからなのか、サービスして頂いたスイカ。

6デザート

そして、また別の日には、トムヤム麺・ミニチャーハン付680円。

トムヤム麺@アイヤラー

生ハーブが色々入ったスープは、ライトでありながら複雑な味。
麺は米麺でした。
唐辛子マークは2つで、カオソイと同じですが、体感的にはカオソイのほうが辛く感じました。
辛いのを食べたい気分だったので、卓上の粗挽き唐辛子をドサドサかけるのを見た店長さんから
「カライノスキネー」と言われました。
本当に最近、なんでこんなに辛いのを食べたくなるのか不思議です。

トムヤム麺がん見@アイヤラー

ごちそうさまでした。
夜に来てみるのもいいかもしれません♪
サラダメニュー。

13サラダメニュー@アイヤラー

炒めものメニュー。

14炒めものメニュー@アイヤラー

スープ・麺・おすすめメニュー。

15スープ・麺・おすすめメニュー@アイヤラー

ご飯メニュー。

16ご飯メニュー@アイヤラー

ドリンクメニュー。

17ドリンクメニュー@アイヤラー

タイ料理アイヤラー
タイ料理アイヤラー
ジャンル:タイ料理
アクセス:地下鉄空港線(1号線)西新駅 6番出口 徒歩5分
住所:〒814-0002 福岡県福岡市早良区西新1-8-2(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 西新×タイ料理
情報掲載日:2015年5月15日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
西新のアットホームなタイ料理屋さんで辛麺ランチ色々♪@アイヤラー



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

アイヤラータイ料理 / 西新駅唐人町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



トラックバックURL

ドロンドロン!超濃厚且つ上質な豚骨ラーメン♪@バカヤロー!!龍麺房禁煙・喫煙・屋外席・モーニングありの商店街カフェ♪@Coffee Kaishodo