玉ねぎ天そば♪@みすず庵福岡のソウルフード『釜揚げ 牧のうどん』の総本山♪

2013年10月24日

こだわり食材で作る上質なサンドイッチ専門店!@Ignition Switch

【店名】Ignition Switch(イグニッション スイッチ) 公式HP
【住所】福岡県福岡市博多区下川端町8-11 ドリーム川端弐番館1階
【営業】11:00〜14:30(L.O.14:00) 17:30〜23:30(L.O.22:00) ※要確認
【定休】日曜日 ※要確認
※地下鉄・中洲川端駅7番出口より徒歩5分。西鉄バス・博多座前停より徒歩5分。

1外観@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)


近年、福岡にも美味しいこだわりハンバーガー専門店が増えましたが、
個人的にはハンバーガーやホットドッグより、サンドイッチのほうが大好きなので、
リバレイン博多・博多座近くに美味しいサンドイッチ専門店があると聞いて、
早速訪ねてみました。

店内。
インテリアはアーリーアメリカンな感じですが、
店内はモダン&ナチュラル。

2テーブル席@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

一人でもデートでも子供連れファミリーでも居心地良い空間です。
食事ではなくても、カフェ利用もありでしょう。
博多座・川端商店街近くなのに、静かにカジュアルに過ごせるのは有難い♪

3カウンター席@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

今回は着物女子グループでテーブル席を陣取りました。
卓上。
塩・コショウ・カトラリー類。

4卓上@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

こちらのお店のこだわりは、出来る限りホームメイドの食材を使うこと。
ベーコンなどの燻製ものやケチャップまで手作りだそうです。
※画像をクリックすると拡大します。

6こだわり食材@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

ランチタイムを大幅に過ぎたプレ黄昏タイム。
まずは、シュワシュワしますか(笑)。
メニューにはなかったのですが、出来るということだったので、
ハイボールをお願いしました。

5しゅわしゅわ@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

シュワシュワしながら、テキストメニューではなく、
写真入りメニューを眺めます。
おお!コレは美しく且つボリューミーなサンド達ではありませんか♪
玉子サンドとかミックスサンドとかじゃありません(笑)。
少数精鋭ですが、アメリカの強力な定番モノが揃ってます。
食欲のイグニッションスイッチ入りました〜!
じゃんじゃん頼みましょう♪

7サンドイッチ@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

メンツが揃ったところで、改めて乾杯!

8乾杯@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

しばらく泡を楽しんでると、サンドイッチがやってきました。
アメリカの定番サンド・BLTサンドイッチ!…と思ったら、
BLTCAサンドだそうです。

9BLTCAサンド@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

自家製ベーコン・レタス・トマト・チーズ・アボカドが入った豪華版。
自家製ベーコンはもちろんのこと、パンや野菜もきちんと上質で美味しい!
定番過ぎるサンドイッチだけど、ここまで美味しいのはなかなかありません。

10BLTCAサンドがん見@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

他のテーブルの人が頼んでたのを見て、ビジュアルが良かったので
注文したイグニッションスイッチクラブサンド。

11イグニッションスイッチクラブサンド@イグニッション-スイッチ

ハム・ターキー・チーズ・野菜・ソース・全粒粉のパン、
温かさと冷たさ、ソフトとクリスピーが全て一体になった美味しさは
クラブハウスサンドならではです。

12クラブサンドがん見@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

次は、サンドイッチじゃなくて、ラップと呼ばれるメニュー。
イグニッションスイッチ・クラブラップ。
クラブサンドじゃなくて、クラブラップ。

13イグニッションスイッチクラブラップ@イグニッション-スイッチ

鶏胸肉・ベーコン・トマト・アボカド・チーズを

14ラップがん見@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

甘くないクレープの皮のようなものでロール&ラップ(包む)したものです。
生地がパンほどボリュームがないのと、野菜が多くてヘルシーです。

15ラップの横顔@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

全てのサンドイッチには、コールスローとホームフライが付いてます。
フレッシュ感覚のコールスローはシャキシャキ。

16コールスロー@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

『ホームフライ』と呼ばれるフライドポテト。
こういう付け合わせまで、いちいち美味しいんだなぁ♪

17ホームフライ@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

自家製の甘濃いケチャップをディップしても合います。
二度漬けしまくりました(笑)。

18ケチャップ@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

まだまだハイボールが残ってますので、
おつまみ的なスモークサーモンもお願いしました。
サンドイッチに使うものですが、コレは単品でもかなり魅力的。
脂が乗った上質なサーモンを上品にスモークしてます。

19スモークサーモン@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

スモークサーモンが美味しかったので、
更にスモークサーモン&アボカドサンドイッチも注文。

1スモークサーモン&アボカド@イグニッション-スイッチ

コレはなんかニクニクしたサンドイッチ。

2パティメルト?@イグニッション-スイッチ

更にメンツが増えてきたので、
女子的にサラダなど。
ちょっとボリューミーなチキンシーザーサラダ♪
シュワシュワが進みます。

3チキンシーザーサラダ@イグニッション-スイッチ

そして、シメは玉子だ!
ミート&チーズオムレツ♪

4ミート&チーズオムレツ-@イグニッション-スイッチ

食べまくりの着物女子会なのでありました。
でも、このお店はデートでも使えると思いますよ♪

20着物パン@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

参考までにメニューです。
ランチとサンドイッチのメニュー。

21メニュー:本日のランチ・サンドイッチ@イグニッション-スイッチ

日替わりサンドイッチの黒板メニュー。

22メニュー:本日のサンドイッチ@イグニッション-スイッチ

ディナーのメニュー。
ニクニクしくてアメリカンな感じです。

23メニュー:ディナー@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

ドリンクメニューです。
デザート的なフロートやビッグシェイク、
カクテル類もあります。

24メニュー:ドリンク@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

ごちそうさまでした。
お店の場所は、博多座裏手エリアなのですが、ちょっと分かりにくいです。
この辺のランドマークは、『博多焼鳥のキャベツに酢ダレのはじまりどころ』で
有名な焼鳥の信秀本店かなぁ。

25焼鳥信秀の裏@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

信秀本店の裏手あたりになります。
お店の隣にコインパーキングがあります。

26焼鳥信秀の近所@Ignition-Switch(イグニッション-スイッチ)

Homemade Sandwiches Ignition Switch
ジャンル:サンドイッチ・パン屋
アクセス:福岡市営空港線中洲川端駅7番口 徒歩3分
住所:〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町8-11 ドリーム川端弐番館1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 川端・祇園×パン屋・サンドイッチ
情報掲載日:2015年10月30日

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
こだわり食材で作る上質なサンドイッチ専門店!@Ignition Switch



グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

イグニッションスイッチサンドイッチ / 中洲川端駅呉服町駅祇園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8



トラックバックURL

玉ねぎ天そば♪@みすず庵福岡のソウルフード『釜揚げ 牧のうどん』の総本山♪