2013年06月01日

【PRP皮膚再生療法】2〜3週間後の状態♪@ひまりクリニック

【施術場所】
【クリニック名】ひまりクリニック(旧 ひまり皮膚形成外科クリニック) 美容皮膚科・形成外科・美容外科・外科
【ホームページ】ひまりクリニック メディカルエステティックサロンFelice(フェリーチェ)
【住所・アクセス】福岡県北九州市小倉北区下到津1丁目4-11 ワイズビル下到津2F
【診療時間】10:00〜13:00 14:30〜18:00
【休診日】日祝日
【診療科目】美容皮膚科・形成外科・美容外科・外科
【診療内容】医療レーザー脱毛・フォトRFオーロラ治療・イオン導入「オペラ」・フラクショナルレーザー治療・イボ・ホクロ治療・赤アザ・赤ら顔治療・ニキビ・ニキビ跡治療・プチ整形、しわ・たるみ・アンチエイジング・ひまりプレミアム血小板(PRP)療法・二重まぶた・プラセンタ、にんにく注射、高濃度ビタミン点滴カクテル注射・ダイエット(痩身)・クルスカ(ゼルティック使用)・メソセラピー(脂肪融解注射)・わきが・多汗症・ピアス・婦人科形成・痔・湿潤療法・眼瞼下垂・育毛メソセラピー・男性の薄毛・女性の薄毛・メディカルエステティック

1週間後1


北九州市小倉北区下到津にある、ひまりクリニック(旧 ひまり皮膚形成外科クリニック)で、
ひまりプレミアム血小板療法(PRP)の施術を受けました。
過去記事:【PRP皮膚再生療法】超自然な若返り術♪@ひまりクリニック

ひまりプレミアム血小板療法(PRP)はこの数年間で数度受けましたが、
ヒアルロン酸注入と違って、効果が出るのはやや遅めですが、
かなり長持ち(1〜2年)するのが特長です。

前回の注入から結構月日が経ったので、写真撮影の時に笑えない日々が続いてましたが、
最近は徐々に笑えるようになってきました(笑)。
血小板注入から2〜3週間後の状態です。
目元の細かなシワなので、画像にはなかなか現われにくいのですが、
カラスの足跡や細かい溝は修復されてます。
あと、目の下がふっくらしたので、
全体的なハリ感アップにもつながると思います。

面倒臭がりなので、顔はいつもメイクする時以外は洗いっぱなしです。
気が向いたら化粧水位をつける程度。
乳液や美容液、お値段がお高い目元専用液などは一切つけてません。
手間や時間も省けるし、高くて効果は?なスキンラインコスメを買わなくてもいいので、
私にとってはとてもコスパ高いメニューなのです。

血小板療法(PRP)は割とポピュラーなメニューですが、
クリニックによって仕上がりや後々の触感(触ると硬いなど)には差があるようです。
年齢やシワの程度によっては、効果が出にくいと言うこともあるでしょう。
私ももっと年齢がいけば、効果や持続期間が変わるのでしょうけど、
過去の施術体験を含めて、今のところはとても大満足です。
安定した効果は1〜3ヶ月後なので、またレポします。

1週間後2

『博多おんな節。』は食べ歩きがテーマのブログなので、
今後の詳細はこちらのブログでも綴っていきたいと思います。
博多すっぴん女節。 アンチエイジングに目覚めたB級グルメブロガーの美容日記。

※以下は、ネットで情報収集して、自分なりにまとめたものです。
素人の下調べなので、正確なものではありません。
詳細はクリニックやクリニックの公式ホームページでご確認ください。
※ブログ記事はあくまでも私個人の感想によるもので、
効果は個人の年齢や肌の状態によって異なると思います。

【ひまりプレミアム血小板(PRP)療法とは】
血小板療法は、ご本人の血液から、傷ついた組織を修復する働きがある血小板を濃縮して取り出し、シワやタルミが気になる部分に注入します。血小板の自然治癒力・組織再生力の作用で、コラーゲンやヒアルロン酸の生産を増加させ、自分の細胞で肌を再生させる方法です。自分自身の血液を使うため副作用も少なく、ふっくらさせたくてもできなかった目元のシワ・タルミの施術ができるようになりました。効果は1〜2年と比較的長く持続し、メスを入れないアンチエイジング法の一つとして、人気を集めています。
ひまりプレミアム血小板(PRP)療法は、従来より血小板の活性、純度を高めた精製法。料金もこれまでの数割リーズナブル、効果の持続は1〜2年と長くなりました。感染症やアレルギーなどの心配もない、自分の血液を使う再生医療なので安心です。

【ひまりプレミアム血小板(PRP)療法に適するもの】
目元のちりめん皺・顔のシワ・おでこのシワ・首のシワ
二重あご・下がった口角・肌のキメの粗さ・ハリ不足
美肌・老化による法令線(ほうれいせん・鼻の横のハの字状のシワ)
マリオネット線・ゴルゴ線(ゴルゴ皺)・老け顔



トラックバックURL