ごつ旨なビーフパティのチーズハンバーガーセット♪@ワッツカフェ平成世代が集う!昭和ポップスなレトロ居酒屋♪@福岡ミルクホール

2013年06月01日

僕の家の安心豚骨ラーメン&ちゃんぽん♪@ぼくの家

【店名】ぼくの家
【住所】福岡県福岡市城南区鳥飼7-2-14
【営業】11:30〜20:00 ※要確認
【定休】火曜日 ※要確認
※地下鉄・別府駅より徒歩7分。

1外観@ぼくの家


このお店がうん十年前に福岡市中央区六本松にあった時に、
高校生だった同僚が下校途中に寄っていたラーメン屋さんだそうです。
現在は2代目で、福岡市城南区鳥飼にあります。
飲食店が集まるエリアではなく、住宅街にぽつんとある感じです。

店内。
カウンター席・テーブル席・小上がりがあります。

2店内@ぼくの家

テーブル席は『家族優先』と書いた札が置いてありましたが、
お店の方が「良かったらどうぞ♪」と勧めて下さいました。
親切です。
お水が入ってるポットにも『水』と大きく書いてあって親切です(笑)。
辛子高菜が置いてありますが、紅ショウガがないパターンは珍しい。
もしかしたら、たまたまだったかもしれませんが。

3卓上@ぼくの家

メニューです。
ラーメン・チャンポン・皿うどん・焼きめしが主力メニューの食堂です。

4グランドメニュー@ぼくの家

基本のラーメンは500円です。
具はチャーシュー2枚・キクラゲ・ネギとオーソドックスな豚骨ラーメン。
ラーメン鉢の内側の雷文がハゲハゲなのがイニシエっぽいです。

5ラーメン500円@ぼくの家

完璧に白濁したミルキースープは脂っこくなくて甘い。
親父系というかお袋系の優しい豚骨スープです。
コショウが強めなのがアクセントになってるでしょうか。

6ラーメンスープ@ぼくの家

高校生だった頃の同僚には、オヤツ感覚でサクっと食べられたでしょうね。
昔は学生帽をかぶっていけば学割が利いたそうですが、今は学割はないようです。

7ラーメン麺@ぼくの家

チャーシューは2枚。
食べてないから分かりませんが、昔ながらのあっさりなチャーシューっぽいです。

8ラーメンチャーシュー@ぼくの家

今回は、ラーメン+餃子のセット650円にしました。

9ラーメンセット650円@ぼくの家

餃子は6個です。
博多一口餃子はその名の通り、小さいので有名ですが、
こちらの餃子は親指大ほどのサイズで、今まで食べた餃子の中では一番小さかったです。
但し、ミニミニサイズとは言え、肉餡はざっくりめで、
しっかりニンニクが効いた漢なヤツなのです。

10餃子6個@ぼくの家

チャンポン650円。
海鮮チャンポンでもいいかなと思ったのですが、
いきなり値段が1,000円に跳ね上がるのでやめました(笑)。

11チャンポン650円@ぼくの家

とは言え、肉やイカなどは一般的なチャンポンより多めかもしれません。
なぜかイカの角切り多し。
こちらのスープもラーメンと同じで、甘めのミルキースープです。
野菜はややクタクタ気味で、麺も少し柔らかめ。
これぞ福岡の食堂のチャンポン!という感じでした。

12チャンポン麺@ぼくの家

お店の人気メニューリスト♪
一番はもちろんラーメン。
それから、ラーメンに次いで人気だという焼きチャンポン。
しかし、我々の後に入ってきたお客さんは、全て普通のチャンポンを注文しておりました。
チャンポンと焼き飯を単品注文した健啖家の男性もおられて、
醤油味と思われる黒っぽい焼き飯はとても美味しそうでした。

13人気メニュー@ぼくの家

ちょっと珍しいなと思ったのは、皿うどんと焼きチャンポンがあること。
同じものではないかと思ったのですが、焼きチャンポンは焼きそばと同じで、
ソース味のようです。
それから、更に珍しいのは、チャンポン・皿うどんの麺を
うどん玉に替えられるシステムがあることでしょうか(笑)。

14うどん玉@ぼくの家

ごちそうさまでした。
お店の前に3台分ほどの駐車スペースがあります。
お店の斜向かいに、看板に『フスマ』と書かれた古い家屋の自転車屋があるのが印象的でした。

15フスマ屋自転車@ぼくの家

博多のあんのインスタグラム


この投稿をInstagramで見る

最高にフツーに美味しいお店です! 数年振りの再訪問で、近年はイニシエ系より目新しいお店に行くことが多かった分、 以前よりこのお店の良さが沁みるように分かりました。 『ぼくの家』という店名ほど、サービスにウェルカム感はありませんが(笑)、 お料理を頂くと「ただいまー!」と言いたくなるような味です。 お値段もリーズナブルです。基本のラーメンは550円。 今回は、焼きチャンポン700円と【夏季限定】冷やしラーメン600円を頂きました。 焼きチャンポンは汁なしの炒めチャンポン麺みたいなもので、汁を吸ったヤワ麺が美味しい。 冷やしラーメンは、冷やし中華のラーメン版で、酢醤油ベースの甘めスープです。 ラーメンは細麺のカタ麺仕上げで、食感が小気味良いです。 どちらも見かけは地味ですが、頂いてみると、家庭的な味わいながらきっちり作られていることがわかります。 ごちそうさまでした。 また、行きたいお店です。  (『博多おんな節。』ブログ記事『【福岡】焼きチャンポン&冷やしラーメン♪@ぼくの家』より一部抜粋)  【店名】ぼくの家 【住所】福岡県福岡市城南区鳥飼7-2-14  #博多おんな節 #博多女節 #博多のあん #福岡ランチ #福岡グルメ #博多グルメ #ぼくの家 #僕の家 #チャンポン #皿うどん #ラーメン #후쿠오카 #fukuoka #福冈 #鳥飼

博多おんな節。博多のあんさん(@hakataann)がシェアした投稿 -



食べログ【博多女のB級グルメ節。】
【福岡】焼きチャンポン&冷やしラーメン♪@ぼくの家



グルメレビュアーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメレビュアーランキング

ぼくの家ラーメン / 別府駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



kimono_ann at 09:41│ 麺(福岡市城南区)。 
ごつ旨なビーフパティのチーズハンバーガーセット♪@ワッツカフェ平成世代が集う!昭和ポップスなレトロ居酒屋♪@福岡ミルクホール