初めてのチャイパブ♪@PUB来夢(パブ・ライム)オトナ空間♪西中洲のお気に入りフレンチ♪@レザンドール

2012年10月18日

やっと行けた久留米の大人気行列店♪@モヒカンらーめん味壱家・津福本店

【店名】モヒカンらーめん 味壱家 本店 公式HP
【住所】福岡県久留米市津福本町221-11
【営業】11:30〜0:00(L.O.23:30) ※要確認
【定休】月曜日(祝日の場合翌日) ※要確認
※西鉄電車・試験場前駅より徒歩1分。線路の高架沿いに大牟田方面へ向かい国道209号を右折しすぐ。
※他に『世界のモヒカン 文化街店』もあります。

1店内:モヒカン君@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店


やっと行けました♪
行列のできる久留米の人気ラーメン店『モヒカンらーめん 味壱家』。
福岡市から車で約1時間かけてやってきました。
ラーメン好きによるラーメンのためのドライブです。
前回、休日(GWかお盆休暇中)に訪れた時は読みが浅く、
大行列が出来てましたので断念。

外観:モヒカンらーめん味壱家の行列@潘陽軒本店(ばんようけん)・久留米

今回は平日昼間の訪問です。
それでもランチタイムの行列にぶち当たらないように
相方さんの提案で11:30オープンを少し回った後の入店です。
初めて午前中にラーメン屋入ったわ〜(笑)。

2外観@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

それなのに既に店内は軽〜く満席状態。
このヒト達はオープンと同時に入店したに違いないです。
フツーのラーメン屋さんとも違う内装で、キッチュなラーメン居酒屋のイメージ。
今回はボックス型のテーブル席に案内されました。

3店内:テーブル席@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

店頭の食券販売機で購入してから入店するので、注文済みです。
後はラーメンが来るのを待つだけ。
テーブルから望む厨房には、既に繁忙時の活気がありました。
スタッフの元気の良さはさすがですね。
あ、スタッフの皆が皆モヒカンヘアではありませんでした。

4店内:厨房が見えるテーブル席@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

店内。
卓上には紅しょうがはなかったような気がします。
コレは辛子高菜のようですが、よくあるウマウマの炒め辛子高菜ではない、
青菜の塩漬け風の高菜漬け。
それに久留米キッコー醤油がありました。
キッコーマン醤油とは別モノらしいですね。

5店内:辛子高菜@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

ブツが来るまではプレ繁忙時だからなのか少々時間がかかりました。
受け皿ならぬ木の板に乗ってやってきたオリジナル鉢のラーメン。

6ランチ:モヒカンラーメン板@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

コレは基本のモヒカンらーめん550円です。

7ランチ:モヒカンらーめん550円@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

見本みたいにこんなに赤いタレはのってないなぁ。
ちなみにこの赤いタレは韓国産唐辛子をブレンドした薬味ダレだそうです。
イメージは甘濃い味の韓国キムチの素・薬念(ヤンニョン)ダレに似てます。
韓国産唐辛子なので辛味はマイルド。入れる量にもよるのでしょうが、
豚骨スープを喰ってしまうほどのヤンチャレベルではなかったのが好印象。

8ランチ:モヒカンらーめん見本@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

モヒカンヘアの店主が創り上げたモヒカンラーメンなので、
どんなワイルドな豚臭ムンムンの久留米ラーメンかと想像してたら、
あら、コレってイマドキの美味しいオシャレ豚骨スープよね♪

9ランチ:モヒカンラーメンスープ@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

麺も久留米風中太麺ではなく、どちらかと言うと博多風の細麺。
なのでカタがオススメかなぁと思います。

10ランチ:モヒカンラーメン麺@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

上品で柔らかい食感のチャーシューは2枚。

11ランチ:モヒカンラーメン・赤い薬味ダレ@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

人気のツボを押さえているバランスの良いモヒカンラーメンに少々面食らいつつも、
相方さんが注文した焼き替玉300円。
1玉300円って今までに聞いた中では最高額の替玉です。

12ランチ:モヒカンラーメン・焼き替玉300円@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

300円のワケは、鉄板皿に盛ったバリカタ麺だからなんですね〜。
少々手間がかかっとります。
更にスタッフが豚骨スープをレンゲで1杯2杯3杯と振りかけながら
『ロケンロー!』などと叫ぶエンタテイメントもお値段のうちです。

13ランチ:モヒカンラーメン・焼き替玉かけかけなのね@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

豚骨スープを吸った細麺は熱々の鉄板上でポキポキに変化します。
替玉というか、ビールのつまみにしたいカンジ。

14ランチ:モヒカンラーメン・焼き替玉ぱりぱりなのね@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

1玉全部を一度にラーメンに投入してもいいけれど、
数度に分けて入れると、ふやけないカリカリ豚骨ラーメンを味わえますね。
1玉300円は高いけど、2〜3人でシェアするのなら面白いシロモノでオススメ♪
ちなみに普通の替玉は150円だったと思います。

15ランチ:モヒカンラーメン・焼き替玉こげこげなのね@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

そして、他にもモヒカンらーめん名物があります。
とんこつ飯です。500円。

16ランチ:とんこつ飯500円@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

鉄板皿に盛られた豚骨スープとチャーシューで炊き上げたご飯を生卵と共に
スタッフがフォークでニギヤカしくかき混ぜてくれる
楽しいサービス付き。

17ランチ:とんこつ飯まぜまぜなのね@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

イメージはお焦げ付き塩チャーハンかな。
美味しかったです♪

18ランチ:とんこつ飯やきやきなのね@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

ごちそうさまでした。
モヒカンらーめんは久留米ラーメン店ではなく、
美味しさと楽しさをプロデュースする大人気ラーメン店なのでした。
久留米を元気にするモヒカンドリーム、尊敬します。
ちなみに世界のモヒカングッズも色々と販売しております。
こののれんタオルは通常価格1,200円だそうです。

店内:世界のモヒカンタオル@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

今回利用した専用駐車場。
お店の向かいに3台分の専用駐車場がある他に、第二駐車場もあります。
近隣のコインパーキングを利用した場合は、100円分の駐車サービス券を頂けるそうですよ。

19外観:駐車場@モヒカンらーめん・味壱家・津福本店

食べログ【博多女のB級グルメ節。】
やっと行けた久留米の大人気行列店♪@モヒカンらーめん味壱家・津福本店

グルメレビュアーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメレビュアーランキング

モヒカンらーめん 味壱家ラーメン / 試験場前駅花畑駅久留米高校前駅
昼総合点★★★★ 3.5



kimono_ann at 09:35│ 麺(他福岡県内)。 

この記事へのトラックバック

1. やっと行けた久留米の大人気行列店♪@モヒカンらーめん味壱家・津福本店  [ 博多女のB級グルメ節。 ]   2012年10月17日 21:41
やっと行けました♪ 行列のできる久留米の人気ラーメン店『モヒカンらーめん 味壱家』。 福岡市から車で約1時間かけてやってきました。 ラーメン好きによるラーメンのためのドライブです。 前回、休日...
初めてのチャイパブ♪@PUB来夢(パブ・ライム)オトナ空間♪西中洲のお気に入りフレンチ♪@レザンドール