タンタンメン&サンラーメン@大名ちんちん優しい♪がんこラーメン?!@つる家・那珂川

2011年02月21日

白壁の町並みが美しい♪倉敷散策。@岡山

岡山県の倉敷に行きました。
関連記事:築120年の米蔵を改装したカフェ・夢空間はしまや@倉敷

倉敷観光1


新幹線の新倉敷駅。
駅の周りは何もありません。
温かい待合室やカフェで暖をとったり、お土産でものぞいて
市街地へ向かおうとしましたが、それさえもかなわず。
しかも、新倉敷からいわゆる観光地の美観地区までは
タクシーで4000円弱もかかるとは知らなかった
親切なタクシーの運転手さんに聞いたトコによれば、
在来線の快速で行くと1駅だそうなので、そちらをオススメします。

ホテルは倉敷美観地区の至近距離だったので、
到着して間もなく、散策してみるコトに。
添乗員時代にも倉敷には行った事がなかったので、
倉敷自体がいわゆる白壁の街並みだと思ったら、
美観地区だけだったのね。

倉敷観光2

美観地区です。

倉敷観光3

時代劇によくあるようなイメージですね。
上品な映画村っぽい。

倉敷観光4

白いレジ袋が川に浮かんでるのかと思ったら
寝てる白鳥ですた。

倉敷観光5

建物のほとんどは飲食店や雑貨土産店です。
コレはキャンドル専門店のおひなさま。
みな、頭のてっぺんから芯が出てて可愛い。

倉敷観光6

アイビースクエア。
明治時代に建てられた紡績工場を改築活用した赤煉瓦に蔦の絡まるホテル。
倉敷美観地区で最もヒトが多いトコでもあります。

倉敷観光7

お店が連なるエリア。
アンティーク風に見えるよう
テキトーに汚してあったり、朽ちてたりと、
うまくリノベーションしてあります。
実に観光客の散策に都合の良いように仕上がってる美観地区。
よく見ると安っぽいし、老舗があるとかではないのですが、
街全体で非常に努力している姿勢は素晴らしいなぁと感激しきり。

倉敷観光8

消防署。

倉敷観光9

街角の飲食店で見かけた、ショーケース見本のままかり寿司。

倉敷観光10

と、そんなこんなでブラブラして

倉敷観光11

お宿に戻りました。

倉敷観光12



kimono_ann at 10:02│TrackBack(0) お出かけ。 

トラックバックURL

タンタンメン&サンラーメン@大名ちんちん優しい♪がんこラーメン?!@つる家・那珂川