洗面器サイズの醤油ラーメンを食らう!@中華そば ひさごボリューム味。お肉屋さんのちゃんぽん。

2009年06月15日

懐かし系オムライスとボリューム定食@ちじわ

【店名】食事の店 ちじわ
【住所】福岡県福岡市南区大橋2-14-5
【営業】11:30〜21:50 ※要確認
【定休】火曜日 ※要確認


福岡市南区大橋は、学生街や住宅街で、安くてボリューム感ある
庶民的飲食店が多いです(ついでに若い女の子向き美容院も異常に多い)。
そこに昔からある人気の定食屋さん『ちじわ』。
お店が出来てから今年で43年目になるそうです。

外観は、通称「マスター!」って呼ばれる店主がいそうな
純喫茶か小さな洋食屋さんってカンジ。

『ちじわ』の外観@福岡・大橋

初回は、ちょっと入りにくいカンジなので、
まずは、店外のメニューを下見

『ちじわ』のメニュー@福岡・大橋

懐かしい メニューの見本(食品サンプル)です。
全部のメニューはなく、売れ筋メニューのみの展示と思われます。

『ちじわ』のメニュー見本@福岡・大橋

店内。昔の喫茶風カウンターとテーブル席があります。

『ちじわ』の店内@福岡・大橋

スパゲティナポリタン・ミートソース
クリームソーダ・レモンスカッシュ
など懐かしいメニューもありますが、
今回は、売れ筋のオムライスとスペシャル定食を注文。

『ちじわ』のなつかし系メニュー@福岡・大橋

紙ナプキンで包まれたスプーン。
子供の頃行ったレストランや洋食屋さんを思い出しました。

『ちじわ』のスプーン@福岡・大橋

オムライス630円。
デミグラスソースがかかっています。
甘めの九州風味噌汁付き。
後から来た女性お一人様は「ごはん少なめ・トマトソース」って言ってたから、
そういうオーダーもありなんでしょう。

『ちじわ』のオムライス630円@福岡・大橋

今は絶妙なレアに焼き上げられた玉子のオムレツ・オムライスが主流ですが、
ちじわのオムライスの玉子部分は全体的に火が通ったもので、
かたすぎず、柔らかすぎず、
まさに昔のオムライスの玉子ですね。

中は薄味(ケチャップ?デミ?)、ちょっと水分多いチキンライス。
子供の頃、母ちゃんが作ってくれた、ケチャップ炒めゴハンを思い出しました。
具は細かく切ったタマネギとチキンです。

結論から言うと、食間食後はごくごくフツーのオムライスの印象でしたが、
その夜寝る前に「あぁ、ナニゲに美味しかったなぁ」と思い出しました。
子供の頃食べた、デパート食堂の味かな。
料理人の方はずっと同じだそうで、43年前からこの味なんでしょうね。
懐かしく思うヒトも多いのではないでしょうか。

『ちじわ』のオムライスのアップ@福岡・大橋

スペシャル定食680円。
エビフライ・ハンバーグ・ハムエッグ・ごはん・味噌汁・たくあん

ちょっとお得な類似セットに『ちじわ定食630円』というのがあって、
おかずが魚フライ・ハンバーグ・コロッケになります。
オトナ版お子様ランチでしょうか。

『ちじわ』のスペシャル定食680円@福岡・大橋

見かけも味も実に家庭的なエビフライとハムエッグ。

『ちじわ』のスペシャル定食アップ1@福岡・大橋

ハンバーグもつなぎ多めの家庭的ソフトハンバーグ。
ちなみに、オムライスとハンバーグにかかってるデミグラスソースは同じ味です。
市販のデミグラスソースっぽい味ですが、
ココはあえて、こーゆーソースがよく合ってると言いたい

『ちじわ』のスペシャル定食アップ2@福岡・大橋

レタスとマカロニサラダとキャベツも多めについてきます。
ドレッシングは2種類(醤油と昔のQPイタリアンドレッシングみたいなの)。

『ちじわ』のサラダ(レタスとマカロニとキャベツ)@福岡・大橋

『ちじわ』の隣は、『スタミナ鉄板焼肉 まんぷく亭』。
びっくり亭』みたいなお店らしいです。

ちじわVSまんぷく亭@福岡・大橋

グルメブロガーランキングに参加してます。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。感謝!

食べログ グルメブログランキング

ちじわ (定食・食堂 / 大橋)
★★★☆☆ 3.0




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 懐かし系オムライスとボリューム定食@ちじわ  [ 博多おんな節。 ]   2009年07月11日 23:05
福岡市南区大橋は、学生街や住宅街で、安くてボリューム感ある 庶民的飲食店が多いです(ついでに若い女の子向き美容院も異常に多い)。 そこに昔からある人気の定食屋さん「ちじわ」。 お店が出来てから今...
洗面器サイズの醤油ラーメンを食らう!@中華そば ひさごボリューム味。お肉屋さんのちゃんぽん。